なでしこ、塩越柚歩の代表デビュー戦弾で先制!岩渕真奈のチャンスメイクで世界31位ウクライナからゴール

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年06月10日

岩渕のパスを菅澤がスルーし塩越が右足で叩き込む

塩越の代表デビュー戦ゴールで日本が先制した。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 なでしこの新鋭がデビュー戦ゴールを決めた。

 なでしこジャパンこと日本女子代表は6月10日、エディオンスタジアム広島にて15時15分のキックオフで、世界ランク31位のウクライナ女子代表との国際親善試合を行なっている。

 試合は開始5分に日本が早くも先制。エースの岩渕真奈が前線からのプレスでボールを奪うと、マイナス方向へのパス。菅澤優衣香がこれをスルーすると、走り込んだ塩越柚歩が右足ダイレクトで叩き込んだ。日本が1-0とリードする。
 
 WEリーグの三菱重工浦和レッズレディースに所属する23歳の塩越は、このウクライナ戦が代表デビュー戦。なでしこジャパンの一員として初めての公式戦で、貴重な先制ゴールを奪ってみせた。

 試合は前半20分を経過して日本が1-0とリードしている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    5月13日発売
    決定版が完成!!
    EURO2020
    展望&ガイド
    出場24か国選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 6月24日号
    6月10日発売
    サッカーの真理地球へ
    「天才」を極める
    小野伸二×中村憲剛対談ほか
    充実の総力特集!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月17日発売
    SUMMER TRANSFER 2021
    メガクラブの
    「全補強リスト」
    トップターゲットはだれ?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ