「理解するのが難しい」UEFA会長、ESL“残留”3クラブに不快感「非常に驚いたのは…」

カテゴリ:メガクラブ

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2021年05月30日

ユーベ、マドリー、バルサがいまだ離脱を表明していない

チェフェリン会長が、ESL問題に言及した。(C)Getty Images

画像を見る

 欧州スーパーリーグ(ESL)構想は、3つのメガクラブをチャンピオンズ・リーグ(CL)の舞台から追いやることになるのか。大きく注目されるなか、UEFA(欧州サッカー連盟)のアレクサンデル・チェフェリン会長が口を開いた。

 UEFAは先日、ESL離脱を表明していないユベントス、レアル・マドリー、バルセロナの3クラブに対する調査を発表した。CL除外を含む厳罰処分があり得るのか、その動向を世界が注視している。

 イタリア衛星放送『Sky Sport』のインタビューで、3クラブが欧州最高峰の大会に出られない可能性を問われると、チェフェリン会長は「規律委員会は独立組織だ」と明言を避けた。

「ひとつのケースに取り組むと、どんな報告もない。情報も届かない。どういう形でも、私にはコメントすることができない。処分があるのか、あるならどういう処分か、いつなのか、私には言えないんだ」

 そのうえで、同会長は「私が非常に驚いたのは、公に彼らがまだESL支持であることだ」と強調。3クラブと対話はあるか聞かれると、「ない」と答えている。

「彼らはUEFAや離脱した9クラブに文書を送るだけだからだ。コミュニケーションをとらない。話し合いの場を設けるために、彼らが連絡すべきだったのではないかな。だが、彼らは対話を望んでいるという文書を送ってきた。奇妙なアプローチだ。

 本当に彼らの望みを理解するのが難しい。ESLは存在し、誰も阻むことはできないと言う。私が『やればいい』と答えると、彼らは『いや、ESLをやりたいが同時にCLも出たい』と言う。どちらにしても、決定が下されたら、我々は誠実に、サッカーのために仕事を続ける。それは、今この3クラブがしていないことだ」
 
 コロナ禍で昨季のCLは決勝トーナメントの途中から中立地での一斉開催となった。来季も「ファイナルフォー」形式にする案について、チェフェリン会長は「話し合っているところだ。個人的には良いアイデアになり得ると思う。激しいサッカーの1週間にできるからだ」と述べている。

「ただ、それはひとつの見方で、もう片方では、出場チームはホームゲームの売上を失うことになる。メディアも中継試合を失う。だから、異なる観点があり、それについて議論しなければいけない」

 また、アウェーゴール形式の廃止については「私はいなかったが、クラブ競技委員会で賛意が示された」と話している。

「私も良い解決策になるのではないかと思う。サポーターは魅力的な試合やできるだけたくさんのゴールが見たいものだ。例えばアウェーで2-2なら、今なら突破の可能性が高い。だがルールが変われば、より面白い試合が増えると思う。延長戦も増えるかもしれないが、いずれにしても素晴らしいだろう」

 サッカー界は常に変化・進化がある。53歳のスロベニア人会長は「サッカーは良い道にあると思う。サッカーは変わらない。大きく変わるべきではないだろう。伝統は非常に重要だ」と締めくくった。

「コロナ禍だが、サッカーは最初に抜け出す産業のひとつだと思う。誰もがスタジアムに戻って試合を見たいと望んでいるからだ。だから、若者はサッカーに関心ないと言う人がいるが、私は同意しない。我々は全く逆と信じている。サッカーはかつてないほどに人気だ」

 UEFA会長の言葉を、3クラブやその他のクラブ、選手、関係者、ファンは、どう思うだろうか。

構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部

【PHOTO】ドリームチーム撃破、イスタンブールの奇跡、マドリーの3連覇etc...CL歴代王者の戴冠シーンを一挙公開!
【関連記事】
なぜ日本人はスペインで活躍できないのか。内田篤人の見解は?「勘違いすると痛い目に遭う」
「クボの好みに合う」久保建英に最適な移籍先は? 現地メディアが挙げた2チームは――
「彼をトップチームで見たい」南野拓実の躍動で、レッズファンの“残留希望”が過熱! 現地紙が報じる              
【セルジオ越後】2次予選は日本にとって不運な組み合わせ。二ケタ得点の試合を何回も見せられても…
これでいいのか? 吉田麻也が見据えていたアジアの未来。協会は現場の声を議論の俎上に載せるべき

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ