浦和、鈴木彩艶が川口能活の記録に並ぶJデビューから3試合連続無失点を達成!「守備陣に助けられることも多かった」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年05月22日

川口氏がGKコーチを務めるU-24日本代表に飛び級招集

リーグ戦デビューから3試合連続のクリーンシートを達成している鈴木(右)。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

[J1リーグ15節]浦和2-0神戸/5月22日(土)/埼玉スタジアム2002

 浦和の若きGK鈴木彩艶が偉大な先達に肩を並べた。

 先日も東京五輪を目指すU-24日本代表に飛び級で招集された18歳のGK鈴木は、神戸戦で3戦続けてスタメンを獲得。J1デビューから3戦連続でクリーンシートで勝利を収め、95年に川口能活氏が、横浜マリノス(当時)で達成して以来、26年ぶり、二人目の快挙となった。

 試合後にオンライン上で取材に応じた鈴木は、「(川口氏の)その記録は意識していなかったですが、達成できたことは率直に嬉しいです」として、「若い頃からレギュラーとしてプレーしていて、落ち着きもあったと思います。自分も若いからではなく、落ち着きを持ってプレーしていきたいと思います」と冷静に答えた。

「守備陣に助けられることも多かった」と振り返るものの、自身もビッグプレーでチームを救う。

 64分に「角度的にもコースはあまりない角度だったので、先に動かず、ボールに対して反応するというスタンスを取っていました」と語るように、イニエスタがペナルティエリア内右からシュートともクロスとも言えるような絶妙なコースへのボールが飛ぶものの、これを左手で弾く。

【動画】名手イニエスタのシュートも抜群の反応でセーブ!鈴木彩艶のビッグプレーをチェック!
 
 反省も忘れていない、「混戦のなか、あそこに弾いてしまうと(セカンドボールを)詰められてしまうので、距離感的にも今後はキャッチにいくのか、もっと大きく弾くのか、課題だと思います」と謙虚な姿勢を崩さない。

 さらに、ルヴァンカップでのデビュー後、今季はリーグ戦でも3戦連続で先発。

「自分自身主体となってプレーできていると感じています」と成長を実感する一方で、「攻撃のところ、ビルドアップのミスでボールを失うところが多かったので、そこは課題かなと思います」として、「自分としては課題が多く残った試合でした」とまだまだ成長を止めるつもりはない。

 今後はデビューからの連続無失点記録で並んだ川口氏がGKコーチを務めるU-24代表にも参加する鈴木。代表参加までの残り2試合で無失点記録をさらに伸ばすことができるか。

 5月26日の次節、同じくU₋24代表GKの大迫敬介を擁するサンフレッチェ広島と敵地で激突する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
浦和が田中達也&ユンカー弾で神戸を下し3連勝! GK鈴木彩艶はリーグ戦未だ無失点
【U-24日本代表最新序列】オーバーエイジ3人の招集でスタメンはどう変わる? 激戦区の2列目は…
【セルジオ越後】オーバーエイジはDF2人にボランチ1人。森保監督は相手が上だと認めているよ
“マドリー放出報道”の久保建英にベティスが関心と現地メディアが報じる!「目覚ましいパフォーマンスをもたらせる」
【天皇杯1回戦】J2から3チームが登場! 山口がJFLクラブ相手にまさかの初戦敗退…初の“愛媛勢対決”は今治に軍配

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 11月11日号
    10月28日発売
    市場を賑わすのは誰だ!?
    2022 J移籍
    注目候補「30人」
    憲剛×風間対談もお届け
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ