「本当に素晴らしいし、どんどん成長している」イニエスタが日本人ストライカーを称賛

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2021年05月14日

「今まで彼とは良いコンビネーションを築けていた」

2年間の契約延長を発表したイニエスタ。チームの浮上には欠かせないキーマンだ。写真:塚本凜平(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 ヴィッセル神戸のアンドレス・イニエスタが5月14日、複数メディアの取材に応じた。

 5月11日に神戸との2年間の契約延長を発表したイニエスタは、「モチベーションはまだまだ感じている」と意欲に満ち溢れている。

 当面の仕事はチームをACL出場権内に押し上げる働きだろう。13節終了時点で5位につけるチームも、ここリーグ5試合は1勝3分1敗と決して好調とは言えない。

 現在チームの牽引車となっているFWの古橋亨梧は、13節終了時点で9ゴールを挙げ、得点ランクでは3位につけている(日本人ではトップ)が、イニエスタにはこのストライカーをさらに活かす仕事が求められる。
 
 イニエスタも「亨梧は本当に素晴らしいパフォーマンスを出していると思いますし、本当にヴィッセルに来てからどんどん成長しています。ぜひこのパフォーマンスを続けていってほしいです」と称賛を惜しまない。

 ただ一方で「そのためにもチーム全体として今シーズン見せている働きを今後も続けていかないといけない。システムやディフェンス面は成長しています。チームが安定感を見せることで、彼のような選手がチームのために違いを生み出せる状況を作るのが可能だと思う」と、組織としてのサポートも必要だと話した。

 またイニエスタ自身、「今まで彼とは良い理解ができて、良いコンビネーションを築けていたので、今後もそれを続けて、彼がゴールを決めてチームを勝利に導いてくれるようなシステムを作れればいいかなと思います」と、古橋との連係に自信をうかがわせた。

構成●サッカーダイジェスト編集部
【関連記事】
【セルジオ越後】三木谷会長のチーム作りは疑問だが。2年契約のイニエスタ、残された最後の宿題は…
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」
「世界の至宝に何を…」イニエスタがクリームまみれに! 主将が“手荒な”祝福を受ける姿が大反響!
イニエスタがアジアサッカーのレベルに言及「ひとつはっきりしていることは…」
「日本は彼の心を捉えた」イニエスタの契約延長をスペイン・メディアも相次いで報じる!「引退後も神戸との関係を願っている」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ