• トップ
  • ニュース一覧
  • 「ウルっときた」名古屋、クラブ公式の丸山祐市へ向けた“粋な計らい”にファン感動「次節もマルと共に」

「ウルっときた」名古屋、クラブ公式の丸山祐市へ向けた“粋な計らい”にファン感動「次節もマルと共に」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年05月05日

クラブの対応に称賛の声

名古屋公式ツイッターが見せた丸山への“粋な計らい”に反響が集まっている。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 名古屋グランパスが公式ツイッターで見せた粋な計らいに、ファンから共感の声が続々と届いている。

 2位名古屋は5月4日、トップを走る川崎フロンターレとの首位攻防戦に挑み、3点を先取されながらも1点差に追い上げるなど意地を見せたものの、結果的に追いつくことはできず、2-3の敗戦を喫した。

 この重要な一戦で川崎に奪われた3得点のうち、致命傷となった1点は軽率なミスから生まれたオウンゴールだった。59分、最終ラインでボールを拾った丸山祐市が、相手のプレスから逃げる形でバックパスを選択。しかしこのパスが、GKランゲラックとの連係ミスでそのままゴールへと吸い込まれてしまった。

 最終的に名古屋が2点を返したことを考えても、なんとももったいない3失点目となったが、クラブは試合後に公式ツイッターを更新。「次節もマルと共に」と、ミスのあった丸山をフォローする投稿をしたのだ。
 
 これには多くのサポーターも反応。共感の声や、クラブの対応を絶賛するコメントが多数寄せられている。

「もちろんですとも!」
「軽くウルっときた」
「良いクラブになったなぁと実感…」
「このタイミングで、このtweetできるクラブが好きだ」
「気にするな。最高のキャプテン」
「こういうの素敵。1回のミスで信頼が崩れる選手ではない」
「このツイートができるグランパスさんに拍手」
「素敵なクラブや」
「いいチームだなぁ」

 また名古屋は、「大事な試合が終わりましたが、リーグ戦は約1/3が終わったに過ぎないと思います。引き続き、一戦一戦、共によろしくお願いします」ともツイート。敗戦を引きずらず、前を向いて戦っていく意思を示した。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】名古屋の不運な3失点目。丸山のバックパスがまさかのオウンゴールに…

【J1第12節PHOTO】川崎3-2名古屋|天王山第2戦も川崎が勝利!!名古屋後半猛攻見せるも及ばず、勝点差9に広がる!
 
【関連記事】
【J1採点&寸評】川崎 3-2 名古屋|MOMは3選手で悩むが…名古屋のマテウス、森下も好インパクト
「次から勝ってこ!」「まだ終わってない!」名古屋、天王山に連敗も…終盤の猛反撃にサポーターから激励の声
「歴史に残る」「軌道がエグすぎる」名古屋、マテウスの直接FK弾に称賛の嵐! ドライブシュートで王者を苦しめる
「スーパーゴールだ」「涙が出た」本田圭佑の初弾に現地サポ興奮! 自らボール奪取→カウンターで疾走し左足弾
「可愛く清純な美貌」柴崎岳の妻・真野恵里菜さんに韓国メディア注目!「スペインで内助に力を入れている」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ