【J1採点&寸評】C大阪1-1G大阪|チアゴ&ダンクレーは抜群の安定感。両チームの守護神も好守披露

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年05月03日

C大阪――キム・ジンヒョンは矢島のシュートをビッグセーブ

【警告】C大阪=なし G大阪=T・アウベス(62分)
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】チアゴ(C大阪)

画像を見る

[J1第12節]C大阪1-1G大阪/5月2日/ヤンマースタジアム長居

【チーム採点・寸評】
C大阪 5.5
序盤から主導権を握り、チャンスの数でもG大阪を大きく上回っていただけに、今回のダービーは悔しすぎるドローとなった。坂元の復帰、チアゴとダンクレーの好パフォーマンスは好材料だが、負傷交代した大久保の状態は気がかりだ。

【C大阪|採点・寸評】
GK
21 キム・ジンヒョン 6.5
25分に矢島のシュートを左足でビッグセーブ。PKによる失点は責められない。

DF
2 松田 陸 6
58分には相手のカウンターをギリギリでカバー。終了間際には藤田への右クロスで好機を演出。

DF
43 ダンクレー 6.5
2月に来日してから右内転筋の怪我などもあったが、ようやくC大阪デビュー。チアゴとのコンビは安定感があった。
 
MAN OF THE MATCH
DF
6 チアゴ 6.5
隔離期間を経てデビュー。高さと強さを発揮し、両チームを通じて最も存在感を示した。フィードの意識も高く、MOMに選出。

DF
14 丸橋祐介 5.5
無難に攻守をこなしていた印象だが、持ち上がった場面で簡単にボールを失うことも。

MF
25 奥埜博亮 6.5
両チーム通じて最長の総走行距離は、いつものこと。運動量を生かして攻撃にも絡むなど、欠かせない存在。

MF
5 藤田直之 6
不用意なボールの失い方もあったが、中盤で主導権を握る。35分には惜しい左足ミドル。
 
【関連記事】
「意味わからんマジで」大久保の至近距離からのシュートを止めたガンバ東口に称賛の声!「今季一のセーブ」
【C大阪】若手抜擢で4戦ぶり白星を引き寄せたクルピ采配。固定化されたスタメンに割って入るのは?
「食べれればそれで良し」大久保嘉人が三男との“昨日の夜ご飯”を動画公開! ファンからは「最高のパパだ」と称賛の声
【G大阪】新助っ人のウェリントン・シルバが合流! 加入会見で語った自らの特長とは?
「ラスボス感が復活」ガンバ昌子源の圧巻インターセプトに脚光! 実姉も反応「ヒヤヒヤするやつ笑笑」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月4日発売
    2022ー23シーズン
    欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    最新選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ