鳥栖、18歳GKオム・イェフンがチームに合流!「偉大な選手になれるように日々努力したい」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年04月28日

アフリカ出身のFW2選手も既に合流

11節のFC東京戦でも勝利し、上位をキープしている鳥栖。金監督(黒)は新戦力をどう組み込んでいくか。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 サガン鳥栖は4月27日、クラブの公式ホームページなどで新加入GKオム・イェフンのチーム合流を伝えた。

 4月1日に獲得を発表していた韓国出身のGKオム・イェフンは、ボイン高を卒業したばかりの18歳。

 クラブの公式ツイッターでは、「韓国から来た、GKのオム・イェフンです。早くチームに合流したいと思っていました。遅れてしまった分、より一層努力し、チームの一員として、偉大な選手になれるように日々努力していきたいと思います」と挨拶する動画も投稿された。

【動画】192センチのGKオム・イェフンがチーム合流!
 
 この動画にファンも反応し、以下のようなコメント寄せられた。

「ようこそサガン鳥栖へ!」
「一緒にタイトル目指そうぜ!!」
「慣れない土地や文化に戸惑う事もあるかもしれませんが、焦らず慣れていってください」
「日本での生活は慣れない事が多いでしょうが、共に頑張りましょう」
「応援しています」
「決意してサガン鳥栖に来てくれた勇気に拍手」

 今季のJ1リーグで12試合を消化し、7勝2分3敗の勝点23でACL圏内の3位につけている鳥栖。先日はナイジェリア人FWチコ・オフォエドゥとケニア人FWイスマエル・ドゥンガもチームに合流している。

 堂々たる戦いで上位を走るチームを新加入選手たちがさらに後押しできるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

 
【関連記事】
前半は完璧に近い出来。鳥栖がFC東京戦で示した“チームワークの素晴らしさと組織力の美しさ”
名古屋に今季初黒星を叩きつけた鳥栖、林大地の狙い「ゴリゴリ相手ゴールに迫ることを意識」
サガン鳥栖からまた超新星! U-24代表選出の中野に続く16歳アタッカーが、サニックス杯で見せた格の違い
「久保外し」と「食事会」がヘタフェ復調の要因? 主力を温存するための“プランB”へ降格する苦境に…
「最後まで擁護した選手は2人だけ」ついに無冠で解任のモウリーニョ、“時代遅れ”を自認しながら己のスタイルに固執し…【現地発】

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ