セレッソ、丸橋弾で4試合ぶり白星、暫定4位に浮上! 浦和の連勝は3でストップ

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年04月18日

CKからのこぼれ球を押し込む

後半に均衡を破るゴールを挙げた丸橋。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 J1リーグは4月18日、各地で10節の4試合を開催。ヤンマースタジアム長居では、セレッソ大阪対浦和レッズの一戦が行なわれ、ホームのC大阪が1対0で勝利を収めた。

 試合は0対0で迎えた66分、C大阪は右CKから山田寛人のヘディングシュートが味方に当たってこぼれたところを丸橋祐介が押し込み、先制に成功する。その後、浦和にボール支配を許したものの、要所を締めたC大阪が1-0で逃げ切った。

 C大阪は4試合の白星で勝点を20に積み上げ、2試合消化試合数の少ないヴィッセル神戸(10試合消化)をかわして暫定4位に浮上した。一方の浦和は連勝が3でストップ。勝点14で10位にとどまっている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」
「食べれればそれで良し」大久保嘉人が三男との“昨日の夜ご飯”を動画公開! ファンからは「最高のパパだ」と称賛の声
首位川崎の連勝ストップ! 森島の今季初弾でドローに持ち込んだ広島が連敗を2で止める
名古屋が今季初黒星。稲垣に今季4ゴール目を許すも、無失点記録をストップさせた林&酒井弾で鳥栖が2-1勝利!
「申し訳ない試合をした」セレッソ清武弘嗣が胸中吐露。そのスタンスに「別格」など賛辞や励ましの声

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月6日発売
    MANCHESTER UNITED
    「新・黄金時代」の幕開け
    新生ユナイテッドの
    魅力と可能性に迫る!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ