「ソン・フンミンが嫌いなのか?」批判殺到のトッテナムMFがファンとまさかの場外バトル!「お前は頭が悪い」

カテゴリ:メガクラブ

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2021年04月06日

トッテナム公式は「ラメラ・アウト」で溢れかえる

決定機でソン・フンミン(右)にパスを出さなかったことが批判されているラメラ(左)。(C)Getty Images

画像を見る

 4月4日に行なわれたプレミアリーグ第30節で、ニューカッスルと対戦したトッテナムは、85分に追いつかれ、2-2のドローに終わっている。勝っていれば、5位のチェルシーと勝点で並べていただけに、痛恨の引き分けとなった。

 とりわけファンから批判を浴びているのが、エリク・ラメラだ。64分から途中出場したアルゼンチン代表MFは、その失点の直前のカウンターのチャンスで、フリーになっていたソン・フンミンにパスを出さず、ダメ押し点を奪う好機を逃したのだ。

『スポータルコリア』などの韓国メディアによれば、ラメラに対して「なぜソン・フンミンにパスを出さない」「彼が嫌いなのか」「パスしていればゴールになっただろう」「いつもボールを持ちすぎる」「アシストするのが嫌いなのは明確だ」と怒りの声が殺到していう。

【関連画像】批判殺到!ラメラがソン・フンミンにパスを出さなかった問題のシーン
 さらに、『Inter football』は、ファンのひとりとSNS上で舌戦を繰り広げたと紹介している。

 厳しく非難したファンに対し、ラメラは「もう少しリスペクトしてくれ。人生では、どんなことも起ころうる」というメッセージを送付。すると、「ラメラ、そんなことじゃない。いつもボールを持ち過ぎなんだ。パスをしたらソン・フンミンは得点をできた。マンチェスター・ユナイテッドに立ち向かってくれ。4位は遠くない」と返ってきたという。

 さらに、「ソファで試合を見るのは簡単だろ? お前のようなファンは必要ない。とにかくありがとう」とラメラが送ると、「お前はカネのために走っている。ソファの上で試合を見るのも簡単だけど、最後のディフェンダーを前にしてパスするのも難しくない。お前の弱点はインテリジェンスだ。クラックだが、頭がとても悪い」とこき下ろした、と記事は伝えている。

 このファンとの舌戦も印象が悪かったのか、トッテナム公式チャンネルのコメント欄は「ラメラ・アウト」という書き込みが溢れているという。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月13日号
    4月8日発売
    2021年版J1&J2リーグ
    選手125人が選ぶ
    現役ボランチ
    最強番付
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月6日発売
    欧州サッカー
    夏の移籍市場
    新マニュアル
    新時代の強化戦略を読み解く!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ