なぜF・トーレスは韓国で不人気なのか? ファンを失望させた“2つの事件”を地元メディアが明かす!

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年04月06日

なだめようとしたソン・フンミンに対して…

レバークーゼン時代のソン・フンミン(右)への振る舞いもF・トーレス(左)がヒンシュクを買う要因となったようだ。 (C)Getty Images

画像を見る

 韓国のスポーツメディア『スポータルコリア』は4月4日、「韓国のファンがトーレスから離れて行った2つの事件」と題し、元スペイン代表FWのフェルナンド・トーレスに関する2つの動画を紹介した。

 2019年8月にサガン鳥栖で現役を引退したF・トーレスは、アトレティコ・マドリーでプロデビューを飾り、リバプール、チェルシー、ミランというメガクラブを渡り歩いた稀代の点取り屋だ。110キャップで38ゴールを挙げたスペイン代表でも、EURO2008、2010年ワールドカップ、EURO2012というビッグトーナメント3連覇に貢献した。

 そのレジェンドが、韓国では不人気であるという。

【動画】韓国のファンが失望!パク・チソンに強烈なタックルを浴びせたうえ、激しい口調で罵るF・トーレス(19秒~)
『スポータルコリア』が最初に紹介したのは、F・トーレスがリバプール時代のワンシーン。マンチェスター・ユナイテッド戦で元韓国代表MFパク・チソンに猛烈なタックルを仕掛けて相手がうずくまると、激しい口調で何事か罵っている。

 2つ目の動画は、アトレティコに復帰した2014-15シーズンのチャンピオンズ・リーグでの一幕を収めたものだ。ラウンド・オブ16でレバークーゼンと対戦した際、ヒートアップした“エルニーニョ”は、抱きかかえてなだめようとした若き日のソン・フンミン(現トッテナム)の手を振りほどいて軽く突き飛ばしたのだ。韓国代表FWは、「いまの見てくれ」といった様子でレフェリーにアピールしている。

 韓国が誇る新旧の“英雄”に対するこうした振る舞いにより、F・トーレスはすっかり嫌われ者になってしまったようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

PHOTO】驚愕の変貌! F・トーレスの最新ムキムキボディはこちら!
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    5月13日発売
    決定版が完成!!
    EURO2020
    展望&ガイド
    出場24か国選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 6月24日号
    6月10日発売
    サッカーの真理地球へ
    「天才」を極める
    小野伸二×中村憲剛対談ほか
    充実の総力特集!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月3日発売
    EURO2020
    出場24か国
    コンプリートガイド
    選手名鑑&徹底チーム解説
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ