「見れば見るほどジワる」横浜の“マルコダ・ジュニゼン”にファン歓喜!「終盤30分で起用するか」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年04月01日

「背番号もフュージョンして48番かな?」

M・ジュニオール(左)と前田(右)がフュージョンすると…。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 J1の横浜F・マリノスは4月1日、クラブの公式ツイッターを更新。「フュージョン!はっ!!!」と題し、“マルコダ・ジュニゼン”が登録されたことを発表した。

 マルコス・ジュニオールと前田大然がフュージョンを習得し、誕生したこの選手は、超人的なテクニックとスピードで勇猛果敢にゴールへ迫るプレーが特長だという。

“エイプリルフール”に選手登録されたマルコダ・ジュニゼンに、多くのコメントが寄せられている。
 
「素晴らしい」
「今日1番笑った。絶対良い人w」
「しばらくトラウマになりそうなくらい怖いw」
「クリリンの足元×大然のスピードはめっちゃ夢あるねぇ」
「つぶらな瞳と弱々しく見えるかめはめ派のミスマッチ」
「見れば見るほどジワる」
「マリノスさすがやわ笑」
「この2人フュージョンしたら最強笑」
「斬新なエイプリルフールwww」
「背番号もフュージョンして48番かな?」
「フュージョンの時間制限は30分のはず。試合開始30分で勝負を決めるか、終盤30分で起用するか」

 今季、10番を背負うM・ジュニオールと、ここまでチームトップの6ゴールをマークする前田。トリコロールの攻撃を担うふたりのさらなる活躍に期待だ。

構成●サッカーダイジェストweb編集部
【関連記事】
OA枠は? 三笘の選出は? 五輪代表18人はこうなる! 現状のベストメンバーを考えると…
南野拓実にリバプール復帰のチャンスはあるか? 「レッズが放出予定の7人」を報じた英紙の見解は…
「クボが日本でレベルを回復した!」3戦3アシストの久保建英の“復活”にスペイン紙が注目!「再びヘタフェで最も優れた選手に…」
「あれは決めてくれないと…」屈辱敗戦のレーブが決定機逸のヴェルナーに苦言。ギュンドアンは「説明できない」
なでしこジャパン、パラグアイ&パナマ戦に挑む招集メンバー25人を発表! 海外組は岩渕、長谷川ら6名を招集!

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2022-2023
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年10月13日号
    9月22日発売
    ドーハの悲劇から30年
    完全保存版
    日本代表
    W杯全史
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月15日発売
    カタールW杯展望
    列強9か国
    登録「26人」完全予想
    必見タレント図鑑も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ