「日本の成長には驚きだ」強豪アルゼンチンと渡り合った五輪代表との“途方もない差”に中国衝撃!「次の次の世代でも勝てるかは…」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年03月29日

「決定力不足がなければ、アルゼンチンを破るのは可能」

アルゼンチンと好勝負を演じた日本代表の強さを中国のコメンテーター絶賛した。(C)JFAs

画像を見る

 東京五輪を戦うU-24日本代表は3月26日、U-24アルゼンチン代表との親善試合2連戦の初戦に臨み、0-1で敗れた。

 セリエAでプレーするFWアドルフォ・ガイチの一発に泣いたとはいえ、何度か決定機を作り出し、金メダル候補と渡り合った戦いぶりは、他のアジアの国々を驚かせたようだ。

 中国のスポーツメディア『新浪体育』は3月27日、「日本サッカーの成長は驚くべきものであり、中国が打ち破るのは難しい」と題し、著名なスポーツコメンテーターであるハン・チャオシェン氏が自身のウェイボー(中国版ツイッター)に投稿したU-24日本代表評を紹介している。

「0-1で敗れたが、スタッツによると、日本のボールポゼッションは57%、シュート数は15対5で上回った。日本のサッカーは段階的に強くなっている。チーム全体がスキルフルで技術的にスムーズだ。終盤には、ゴールを決めるチャンスが連続してあったが、得点できなかった」

【動画】中国絶賛!久保と三笘が初共演した強豪アルゼンチン戦のハイライト
 
 氏は「アルゼンチンのすべての選手が主力ではないが、日本の若い世代の急成長は驚くべきものだ。ストライカーの決定力不足がなければ、アルゼンチンを破ることは完全に可能だ」と絶賛。自国の五輪世代と比較し、次のように綴っている。

「次世代の日本を、中国のオリンピック代表が破るのは、現状では難しいだろう。次の次の世代でも、希望が見えるかわからない。しかし、本当に絶え間ない努力の末、我々が彼らを打ち負かす日が来ることを願っている」

 同じアジアの日本が南米王者と好勝負を演じたことに衝撃を受けるとともに、中国の同世代と途方もない差を感じたようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    5月13日発売
    決定版が完成!!
    EURO2020
    展望&ガイド
    出場24か国選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月27日号
    5月13日発売
    J29年目突入記念企画
    J1&J2全42クラブの
    歴代レジェンドを
    格付け!!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月6日発売
    欧州サッカー
    夏の移籍市場
    新マニュアル
    新時代の強化戦略を読み解く!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ