• トップ
  • ニュース一覧
  • 「韓国が脅かすことはほぼなかった」森保Jの快勝劇を英メディアも絶賛!日韓関係には「アジアで最も熾烈な…」

「韓国が脅かすことはほぼなかった」森保Jの快勝劇を英メディアも絶賛!日韓関係には「アジアで最も熾烈な…」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年03月26日

「日本がライバルに快勝」

ゴールを奪い、喜ぶ日本の選手たち。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部/JMPA代表撮影)

画像を見る

 日本代表は3月25日、韓国代表との国際親善試合を行ない、3-0で快勝を収めた。

 意地とプライドがぶつかり合う伝統の一戦とあって、両国でその内容と結果が大々的に報じられるなか、欧州でも話題となっている。英メディア『90min』は「日本がライバルに快勝」との見出しを打った記事で、日韓戦の”重み”から伝えた。

「この試合はアジアのサッカー界で最も熾烈なライバル関係を持つチーム同士の対戦のひとつだ。今回は韓国が1-0で勝利した2019年 E-1選手権の決勝(決勝ラウンド最終戦、勝った方が優勝)以来の顔合わせだった」

 そのうえで今回のゲーム展開についても、詳細にレポートしている。
 
「日本ははるかに良い出来で最初の15分を進め、16分に大迫勇也の巧みなフリックに山根視来が反応すると、クロスバーの下をかすめるシュートでゴールに押し込んでリードを奪う。その11分後には、右サイドからオーバーラップしてきた鎌田大地が冷静にゴールを決め、2点目も獲得した。

 後半、リバプールからレンタル移籍中の南野拓実が、韓国のGKキム・スンギュのセーブに2度阻まれるも、83分に遠藤航がCKから完全フリーの状態でヘディングゴール。日本は3点目を挙げ、快勝した。アウェーチームが相手ゴールを脅かすことはほとんどなかった」

 森保ジャパンは世界も認める快勝劇で、鮮やかに雪辱を果たした。勢いを保ったまま、次は30日にカタール・ワールドカップ2次予選でモンゴルと相まみえる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】日本3-0韓国|2021年初戦は韓国相手に3得点で勝利!モンゴル戦へ向けて好発進!
【関連記事】
【日本3-0韓国|採点&寸評】日本が韓国に歴史的な快勝劇! MOMは山根、鎌田、遠藤の3人で大いに迷ったが…
【セルジオ越後】山根のプレーを見れば川崎がなぜ強いのかが分かるよ。日韓戦のMVPを挙げるとすれば…
「日本が羨ましい限りだ」中国メディアが“宿敵”に完勝の森保Jを絶賛!「終盤韓国人は闘志を失っていた」
「ヨコハマの惨劇!」「完璧に叩きのめされた」日韓戦で完敗を喫した母国代表チームを韓国メディアが糾弾!
「敗因はゼロトップ」「我々は2軍だから…」日韓戦での完敗を認めつつ、韓国メディアからは負け惜しみの論調も

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ