【広島】「彼はいつ僕を見た?」決勝点の柏好文が大卒ルーキーのキャリア初アシストを絶賛!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年03月10日

「やっぱり勝つって嬉しいですね!」

決勝ゴールとなるチームの2点目を挙げて勝利に貢献した柏。写真:田中研治

画像を見る

[J1第3節]広島2-1札幌/3月10日/エディオンスタジアム広島

 広島が立ち上がりに奪った2点のリードを最後まで守り抜き、今季初白星を飾った。

 ホームに札幌を迎えた広島は開始わずか2分に、CKから柴﨑晃誠のヘディングシュートで先制。さらにその6分後にも、左サイドを駆け上がった藤井智也からの横パスを受けた柏好文が、ペナルティエリア手前中央から右足のダイレクトで冷静に流し込み追加点を挙げる。その後は勢いが増した札幌の攻勢に苦しむ展開が続くも、コンパクトな守備で最少失点に抑え、勝利を収めた。

 決勝点となるチームの2点目を決めた柏は、試合後のフラッシュインタビューで、「やっぱり勝つって嬉しいですね!」と満面の笑み。自身のゴールシーンについて訊かれると、大卒ルーキーである藤井のプロキャリア初アシストを称えつつ、喜びを語った。
 
「藤井と一回も目が合ってないんですけど、『彼はいつ僕を見た?』っていうぐらい良いボールをくれた。彼のキャリアのなかの初アシストっていうのが僕のゴールで、僕自身も本当に嬉しいです」

 厳しいポジション争いのなか、今季リーグ戦初先発でさっそく監督の期待に応えた33歳のベテランMFは、「チャンスが来たら必ずチャンスを仕留め切る」という強い覚悟を持ってピッチに立った。その言葉通り、見事にチャンスを決め切り勝利に貢献。「意地を見せられたかなと思います。非常に良い内容だった」と満足感を示した。

 次節は13日に鹿島アントラーズのホームに乗り込む。柏は、「チームとして良い準備をして、しっかり勝ち切ってまたホームに戻って来たい」と勝利を誓った。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】柏好文が先発起用に応える追加点! 広島が逃げ切り勝ちで今季初白星を飾る!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月13日号
    4月8日発売
    2021年版J1&J2リーグ
    選手125人が選ぶ
    現役ボランチ
    最強番付
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月15日発売
    ワールドクラス認定書
    売り出し中の逸材から
    中堅・ベテランの大物まで
    156人を現地鑑定人が見定める
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ