「止められない新幹線」ヘンク伊東純也が今季8ゴール目で2連勝に貢献! 元ベルギー代表戦士が絶賛

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年03月08日

「ヘンクで最も危険な存在だった」

今季8ゴール目を決め、勝利に貢献した伊東。監督交代後も先発で起用され続けている。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間3月7日に行なわれたベルギー・リーグ第29節で、伊東純也が所属するヘンクはホームにセルクル・ブルージュを迎え、2-0で勝利を収めた。

 3トップの左ウイングで先発出場した伊東は、9分にポール・オヌアチュが決めた先制点に続いて、25分に追加点を奪取。ブライアン・ヘイネンがセンターサークル付近から前線に送った浮き球のパスに反応し、右サイドに抜け出して右足を振り抜き、ゴール左隅に流し込んだ。

 この試合で解説者を務めた、クラブ・ブルージュで長く活躍した元ベルギー代表FWのゲルト・ベルヘイエン氏は、現地紙『Het Nieuwsblad』の取材に対して「イトウは止められない新幹線だ」とコメントとしている。
 
「この試合で最も危険な存在はイトウだった。右サイドでの豊富なアクションを武器にしている選手だが、左右どちらからでもスペースに入り込み、スピードに乗ったドリブルで切り込んでくるプレーに、相手はてんやわんやしていた」

 また、現地メディア『DH les Sports+』も「伊東のオフサイドぎりぎりの飛び出しで決まったゴールに、調子を取り戻しかけていたセルクル・ブルージュは完全に勢いを失ってしまった」と、勝負を決定づけたゴールだと評している。

 今シーズン8ゴール目、6試合ぶりにスコアラーとなった日本人アタッカーの活躍もあり、チームは2連勝。ヘンクはレギュラーシーズンを3試合残し、2位アントワープに2ポイント差に迫っている。

 次節はスタンダール・リエージュとホームで対戦する。好調なヘンクを牽引する伊東には、さらなる活躍が期待される。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】伊東が選出! ベルギーで決めたベストゴールトップ5はこちら!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月13日号
    4月8日発売
    2021年版J1&J2リーグ
    選手125人が選ぶ
    現役ボランチ
    最強番付
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月15日発売
    ワールドクラス認定書
    売り出し中の逸材から
    中堅・ベテランの大物まで
    156人を現地鑑定人が見定める
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ