【連載】識者同士のリーガ放談「アトレティコが2強の優勝争いの鍵を握っている」

カテゴリ:ワールド

豊福晋

2015年04月17日

残りの日程を比較するとマドリーが若干有利か。

CL準々決勝でマドリーの対戦相手となり、37節にバルサ戦を残すアトレティコが、リーガのキャスティングボートを握る存在だと言えるだろう。 (C) Getty Images

画像を見る

 各国のサッカー事情に通じたエキスパート2人を迎え、クロストークで掘り下げる連載企画。プレミアリーグ編、ブンデスリーガ編に続いて、リーガ・エスパニョーラ編がいよいよスタート!
 
 バルセロナを拠点に欧州フットボールシーンを幅広く、ディープに追いかける豊福晋氏が、スペイン最大の発行部数を誇るスポーツ紙『マルカ』のバルセロナ支局長を務めるルイス・フェルナンド・ロホ記者と見識をぶつけ合う。
 
――◆――◆――
 
豊福晋:昨シーズンのリーガは、レアル・マドリー、バルセロナ、そしてアトレティコ・マドリーが最後まで三つ巴になって優勝争いを繰り広げました。しかし今シーズンは早い段階でマドリーとバルサの2強に絞られています。残り7試合で2位のマドリーと3位アトレティコの勝点差は7。またいつもの「2強とその他」という構図に戻ってしまいましたね。
 
ルイス・フェルナンド・ロホ:そもそも昨シーズンが特別だったんだよ。アトレティコが想像を超える素晴らしいシーズンを送った。息を切らすことなく2強に食らいついて、最後に優勝をさらっていった。あの結末は誰も予想できなかったよ。
 
豊福:資金面ではとても太刀打ちできないほどの差がある2強を差し置いて優勝した功績は大きい。今シーズンも個人的には期待していたんですが……。
 
ロホ:TV放映権料の分配の歪み、それが問題だ。そのために資金的に2強とその他には大きすぎる隔たりがある。現状だと、バルサとマドリーの争いになるのは必然だよ。
 
豊福:プレミアリーグなんかと比べたら、リーガの分配は明らかにおかしい。2強はそれぞれ1億5000万ユーロ(約195億円)を保証されているのに、アトレティコはたったの4200万ユーロ(約54億6000万円)です。
 
ロホ:リーガ、サッカー連盟、政府が話し合って一刻も早く改善すべき問題だね。
 
豊福:なにはともあれ、優勝は2強に絞られているわけですが、現時点では2強のどちらが有利でしょう?
 
ロホ:勝点差は2。もう直接対決のクラシコもないので、ポイントは「どこで取りこぼすか」になる。今後の試合日程を比較すると、マドリーの方が若干有利かな。
 
豊福:バルサはアウェーで嫌な試合が2つ残っています。エスパニョールとアトレティコ。エスパニョールとのダービーは、もう実力だけの勝負じゃない。例によってコルネジャ(エスパニョールの本拠地)は凄まじい雰囲気になるでしょうし、なにが起こってもおかしくはないですね。前節のアスレティック・ビルバオ戦でも決めたセルヒオ・ガルシアが絶好調だし、バルサ相手にもなにかやるかも。
 
ロホ:マドリディスタ(マドリーサポーター)もアトレティコ対バルサ戦では、必死にアトレティコを応援しないと(笑)。あとは、CL準決勝に残るかどうかもひとつの鍵。マドリーはアトレティコとの準々決勝・第1レグを0-0で引き分け、敗退もありえる。対するバルサはパリSGに3-1で快勝し、勝ち上がりをほぼ決めた。リーガだけを考えれば、CLはやはり負担だ。コンディション調整が難しい。もちろん、マドリーのプライオリティはCLにあるが。
 
豊福:あらゆる意味で、アトレティコがリーガの鍵を握っている、とも言えますね。
 
ロホ:アトレティコは昨シーズンほどの勢いはないが、いまも簡単には勝たせてくれないチーム。とくにマドリーにとっては、いまやバルサより苦手な相手かもしれない。
 
豊福:セットプレーの強さは驚異的です。シメオネとブルゴス(第2監督)の綿密な研究が実っている。セットプレーからの得点はリーガで抜きん出ていて、2位のほぼ倍のゴールを挙げています。
 
ロホ:ジエゴ・コスタとクルトワ(ともに現チェルシー)が抜けてスケールダウンは否めないが、3位争いは彼らが頭ひとつ抜けている。グリエーズマンがここにきて素晴らしいパフォーマンスを見せているのは、今後のプラス材料だ。総合力ではバレンシア、セビージャよりもワンランク上だね。
【関連記事】
【連載】識者同士のブンデス放談「15歳の少年をトップチームの練習に招集したバイエルンの真意は」
【連載】識者同士のプレミア放談「武藤にビックリ、リバプールはがっかり」
【新連載】識者同士のプレミア放談「注目のケインもパッとしなかった」
【CLポイント解説】第2レグの鍵を握るのはアトレティコの“勇気”とマドリーの“柔軟性”
【CLポイント解説】圧倒的な個人技で3得点 バルサが完勝で勝ち上がりをほぼ決める
マドリードダービーに完敗 順風満帆に見えたレアル・マドリーの死角はどこにあるのか

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ