「また素晴らしい試合をした」セリエAで50試合出場達成の冨安健洋を地元紙が絶賛!「濡れたシャツのようにへばりつき…」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年02月08日

「右SBとして疑いなし」

ドリブルの名手ジェルビーニョ(左)のマーカーを託された冨安(右)は、見事にその任務を全うした。 (C) Getty Images

画像を見る

 アウェイで今シーズン初の3得点を挙げ、守っては今シーズン4度目のクリーンシートを達成した。現地時間2月7日に行なわれたセリエA第21節のパルマ戦は、冨安健洋が所属するボローニャにとって快勝だった。

 ボローニャは前半にムサ・バロウのドッピエッタ(2得点)でリードを奪うと、終了間際にリッカルド・オルソリーニがダメ押しの3点目を奪取。セリエAでは3試合ぶり、アウェイでは11月の第8節サンプドリア戦以来となる白星を手にした。降格圏との勝点差を8ポイントに広げられたのはひと安心といったところだろう。

 前節に続き、右SBで先発フル出場を果たした冨安は、これでセリエA通算50試合出場を達成した。そのすべてが先発なのは見事というほかない。

 ひとつの節目となった一戦でのパフォーマンスも、地元メディアから好評を受けている。衛星放送『Sky Sport』はパルマ戦での寸評採点で7をつけ、『Sport Mediaset』も及第点の6をつけた。

 伊専門メディアの『Calciomercato.com』は6.5をつけたうえで、「攻守両面できっちり。右サイドで可能なときは前に出た」と評価。同じく『TUTTOmercatoWEB』も同じ6.5を与え、「先制点直後にユライ・クツカにうまく対応」と称賛した。

【動画】驚愕の60万回再生超え!冨安健洋が披露した華麗なテクニックはこちら
「SBのときはいつもそうであるように、ソリッドなパフォーマンスだった。右SBが彼の役割であることは疑いなし」

 伊有力紙『Gazzetta dello Sport』も7と高評価をつけ、「ジェルビーニョが彼のサイドに行くと、アンテナを立ててクオリティーを増した。何度もボールをインターセプト。巨大な存在だった」と賛辞を寄せている。

 地元紙の『Corriere dello Sport』も同じく7で、「濡れたシャツのようにジェルビーニョにへばりつき、可能になるやいなや再び攻撃。またも素晴らしい試合をした」と、やはりジェルビーニョへの対応をたたえた。

 攻守の両面で成長を続ける冨安。今月12日開催されるホームでのベネベント戦でもチームの勝利に貢献できるかに注目だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
「どこで使うのか迷う」「ジョーカーだ」冨安健洋の“ユーティリティ性”を指揮官&地元メディアが称賛!「市場価値は37億円超え」と報道
「日本のDFに対する評価は本当に低い」吉田麻也がイタリアでの苦悩を告白!「だれも僕のことを…」
「ナガトモは識別不能」伊メディア、パリSGとのダービーに屈したマルセイユの日本人コンビに辛辣評価!「混乱を生じさせかねない」
タッチ数「23回」の衝撃…ヘタフェは何のために久保建英を獲得したのか
南野拓実が“呼び込んだ”ニューカッスルMFの退場劇に反響! 敵将は「あんな馬鹿げたプレーをするなんて」と嘆き

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ