「ツバサであることを祈る」青森山田の2年生10番・松木玖生が名門リヨンの練習に参加し現地騒然!「テストを受けている」

カテゴリ:高校・ユース・その他

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年01月29日

2年連続の選手権準優勝に貢献

2年生から名門・青森山田の10番を背負う松木。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 先日、山梨学院の優勝で幕を閉じた選手権でも活躍した青森山田の10番・松木玖生が、フランスの名門の練習に参加しているようだ。

 1月28日、リーグ・アンで7度の優勝を誇るリヨンのファンサイトが、「U-18日本代表のMFクリュウ・マツキ(17歳)が1週間、リヨンのU-19のテストを受けている」とツイートし、話題となっている。
 
 リヨン・アカデミーの公式アカウントもこの投稿をリツイートし、またトレーニング中の写真もアップされていることから、練習に参加しているのは間違いなさそうだ。

【画像】もう溶け込んでいる? リヨンの練習に参加する松木はこちら
 現在2年生の松木は、昨年の選手権で1年生にして4ゴールを奪う鮮烈な活躍を披露。2年生にして名門の10番を背負った今季は、攻守にアグレッシブなプレーで2年連続の準優勝に貢献したレフティだ。

 期待の日本人MFの登場に現地のファンも騒然。「どんな選手なんだ?」「ツバサであることを祈る」といったコメントが寄せられている。

 トレーニングで好印象を与えれば、契約を勝ち取る可能性があるのか。ちなみに、チャンピオンズ・リーグを5連覇中の女子チームには、松木と同じ北海道出身でなでしこジャパンの主将を務める熊谷紗希が在籍している。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【選手権PHOTO】堀北・ガッキー・広瀬姉妹! 初代から最新・本田望結まで「歴代応援マネージャー」を一挙公開!
【関連記事】
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」
【三浦泰年の情熱地泰】ハッキリ言って高校選手権決勝は面白くなかった…僕が正直にそう言おうと思うワケ
「マジで衝撃でしたよ」小野、稲本、本山が“一番スゴイ!”と認定した伝説の名手とは?【黄金の記憶】
【選手権】来季も期待大の下級生ベストイレブン!青森山田、昌平、矢板中央、帝京長岡から各2名を選出
「クボ対策」を講じるビルバオの“標的”となった久保建英。スペイン人記者が指摘する「弱点になる危険性」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月27日号
    1月13日発売
    J1&J2全40クラブの
    最新陣容
    各クラブの気になる
    刷新ポイントは?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月16日発売
    特別企画
    1930→2018
    全21大会を振り返る
    W杯全史
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ