「もう一度アピールできる場所を…」増嶋竜也氏が“コロナ禍”の影響を受ける無所属選手への救済措置を提案

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年01月25日

「いまだにチームが決まらない選手がたくさんいます」

昨季限りで現役を引退した増嶋氏が、“コロナ禍”で苦しむ選手へ向けた救済措置を提案した。写真:滝川敏之

画像を見る

 昨シーズン限りで現役を引退した増嶋竜也氏が、1月25日に自身のツイッターを更新。新型コロナウイルスの影響などでいまだチームが決まらない無所属選手のため、再トライアウトを提案し、多くの賛同する声が寄せられている。

【動画】17年の現役生活に幕――増嶋竜也の引退スピーチノーカット版!

 増嶋氏はジェフユナイテッド千葉で、昨年12月20日に行なわれたJ2最終節のギラヴァンツ北九州戦を最後に、17年間の現役生活に幕を下ろした。

 引退時にはクラブ公式サイト内で、「プロの世界はとても厳しいところです。毎年一年が終わるたびに、来年もプロサッカー選手でいられるのか不安でした」と綴っていた増嶋氏は、1月25日に自身のツイッターを更新。コロナ禍が各クラブの経営を圧迫している現状に触れ、いまだ無所属の選手への新たな救済措置を提案した。
 
「コロナでチームが決まらず引退する選手、いまだにチームが決まらない選手がたくさんいます。年末年始はどのチームもバタバタで、すぐチームは始動です。キャンプが終わり、チーム編成がなんとなくわかった開幕前のタイミングで、もう一度トライアウトでのアピールできる場所を与えてほしい」

 この投稿には、「これはすごい賛成」「毎年2回トライアウトがあってもいいかもしれないですね」「5月ごろにひっそり引退、は応援している方もめちゃくちゃ辛い」「是非とも検討していただきたい」など、賛同するコメントが多く届いている。

 引退後は、妻である元バドミントン日本代表でタレントの潮田玲子さんら家族4人でYouTubeに挑戦するなど、第2の人生を歩む始めた増嶋氏。元プロサッカー選手として、日本サッカー界の改善点を積極的に発信する姿勢にも称賛の声が寄せられている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【2020ー21移籍動向一覧】J1・J2・J3 新加入、退団、引退選手&監督動向まとめ
【関連記事】
【2020ー21移籍動向一覧】J1・J2・J3 新加入、退団、引退選手&監督動向まとめ(2/15時点)
【セルジオ越後】話題になるのは元日本代表の移籍ばかり…川崎のシミッチ獲得も“補強”とは言えないよ
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」
「トミヤスに張り付かれ…」冨安健洋の“C・ロナウド封じ”に現地称賛!「本当に最高の選手」
「同世代では際立っている」マドリーの17歳・中井卓大が決めた“鮮烈ゴラッソ”が反響拡大!「久保とトップチームでプレーできる」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月23日号
    9月9日発売
    緊急提言
    この布陣で
    W杯最終予選を突破せよ!!
    日本代表「最強スタメン」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月16日発売
    2021ー2022 SEASON
    出場32チームを完全網羅
    CL選手名鑑
    顔写真&データが充実!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ