香川真司、ギリシャの強豪PAOKへの移籍が正式決定! 1年半の契約を締結で欧州5か国目の挑戦へ

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年01月27日

過去3度のリーグ制覇を誇る名門

PAOK加入が決定した香川。新天地での活躍に注目が集まる。(C) Rafa HUERTA

画像を見る

 昨年10月に、スペイン2部サラゴサとの契約を解除して以降、無所属の状態が続いていた香川真司の新天地がついに決定した。

 現地時間1月27日、ギリシャ1部の強豪PAOKは、香川と2022年夏までの1年半の契約を結んだことを発表した。

 高額年俸の問題もあり、構想外という形でサラゴサを追われた31歳のMFには、古巣のセレッソ大阪をはじめ、中東、アメリカ、ブラジルのクラブからオファーが舞い込んだとされているが、これらを拒否。欧州でのプレーにこだわり、サラゴサにある施設でトレーニングを続けてきた。

 晴れて加入が決定したPAOKは、過去3度のリーグ制覇、7度のカップ戦優勝を誇るギリシャの名門だ。直近では一昨シーズンに国内2冠を達成している強豪で、昨シーズンは2位、今シーズンは18節を終了した時点で首位オリンピアコスと12ポイント差の4位に付けている。

 サラゴサを退団した時から熱心に声を掛けていたというPAOKで、香川はその期待に応えるパフォーマンスを発揮できるか。ドイツ、イングランド、トルコ、スペインに続く欧州5か国目で新たな挑戦が始まる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】コロンビア代表MFと自主トレをする香川真司が披露した鮮やかな切り返し&ダブルタッチはこちら

【動画】香川真司が親友・坂本勇人の2000本安打達成を祝して披露したキャッチボール姿
 
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 4月8日号
    4月8日発売
    2021 J.LEAGUE
    気になる疑問に独自回答!
    Jジャッジメント
    鳥栖&新潟ダイジェストも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月15日発売
    ワールドクラス認定書
    売り出し中の逸材から
    中堅・ベテランの大物まで
    156人を現地鑑定人が見定める
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ