「この2年でベストの補強だ」クロアチア代表FWに“圧勝”したCB冨安健洋に称賛の嵐!「11人のトミヤスがいれば…」

カテゴリ:ワールド

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2021年01月19日

「有益でチームに機能する卓越した労働者」

CBでの評価も日増しに高まっている冨安。 (C) Getty Images

画像を見る

 昨年末からの4試合中3試合で再び右SBを務め、2ゴールを含む好パフォーマンスを披露し、改めて冨安健洋は右SBとしての評価を高めていた。

 だが、1月16日のセリエA第18節ヴェローナ戦では、“本職”にポジションを戻し、9試合ぶりとなる完封勝利に貢献した。イタリア・メディアは、こぞって冨安を称賛している。

【動画】渾身のヘッドが炸裂! 冨安健洋の今シーズン2点目はこちら

 ボローニャの専門サイト『tuttobolognaweb.it』は、一夜明けた17日、「CBトミヤスの最高の試合」との見出しで、冨安に大きな賛辞を寄せた。

 記事はクリーンシートが「トミヤスのパフォーマンスのおかげでもある」と、チームのベストプレヤーのひとりだったと評価。対峙したクロアチア代表FWニコラ・カリニッチとの勝負に「圧勝」した冨安が、「乗り越えることができない存在だった」と称賛している。
 
 さらに、tuttobolognawebは、デュエルやインターセプトのスタッツを紹介したうえで、「ボローニャにとってトミヤスがいかに重要かを示している」とし、日本代表DFを最後まで褒めちぎった。

「堅実で多才、複数の位置をこなせる選手で、まだ22歳だけに成長の余地も大きい」

 同じボローニャの専門サイト『bologna SPORT NEWS』では、さらに大きな賛辞が寄せられた。「トミヤスはこの2年のベスト補強」との記事で、フリオ・ザーラ記者が「11人のトミヤスがプレーしていれば、ボローニャの勝点はあと6~8ポイント多いだろう」と激賞している。

 ザーラ記者は「トミヤスは、仕事から帰宅した夜の冷蔵庫に何かあるといった確かさ、給油所が見えないときにまだタンクにガソリンがあるという確実さだ」と評した。

「トミヤスが過去2年のクラブの補強で最高なのは明白だ。確実に、もっとも信頼できる。起用した場所で彼はやれる。筆者は右SBが理想の位置だと確信している。だが、完璧なパフォーマンスだったヴェローナ戦は、いくつかの欠点をなくしたと示した」

「のびのびと、自信たっぷりに、堂々と、規律正しく。つねに試合の『中』におり、つねに有益でチームに機能する。卓越した労働者だ。ただ、その労働者が守備陣に確実さを保証してくれる」

 ボローニャは次節で王者ユベントス、その翌節で首位ミランと対戦する。この強豪との2連戦で、冨安はさらに評価を高めることができるだろうか。

構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 4月8日号
    4月8日発売
    2021 J.LEAGUE
    気になる疑問に独自回答!
    Jジャッジメント
    鳥栖&新潟ダイジェストも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月15日発売
    ワールドクラス認定書
    売り出し中の逸材から
    中堅・ベテランの大物まで
    156人を現地鑑定人が見定める
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ