C大阪退団のFW都倉賢はJ2長崎へ!「J1昇格に向けて全身全霊をかけて戦う」と熱く意気込み

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年01月06日

プロ16年でJ通算340試合・109得点

J2長崎への加入を発表した都倉。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 J2のV・ファーレン長崎は、セレッソ大阪からFW都倉賢の完全移籍での獲得を発表した。

 都倉は東京都出身の34歳で、2005年に川崎フロンターレでプロキャリアをスタート。その後ザスパ草津、ヴィッセル神戸、北海道コンサドーレ札幌と渡り歩き、C大阪には19年に加入。しかし怪我の影響もあり、2年間で25試合・2得点に留まっていた。ここまでプロ16年で、J通算340試合・109得点を記録している。

 本人はクラブを通じて、次のようにメッセージを寄せている。
 
「今シーズンからV・ファーレン長崎でプレーさせてもらうことになりました都倉賢です。ファン・サポーターの皆さんは昨年本当に悔しい思いをしたと思います。そんな悔しさを糧に、選手たちと共に最後の最後まで戦ってください!そして2021シーズンは絶対にJ1昇格を掴み取りましょう!!!僕自身J1昇格に向けて全身全霊をかけて戦っていきますので応援よろしくお願いします」

 強靭なフィジカルが持ち味の都倉は、新天地の長崎でゴールを量産し、チームを昨季あと一歩まで迫ったJ1へ導けるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
【2020ー21移籍動向一覧】J1・J2・J3 新加入、退団、引退選手&監督動向まとめ(2/15時点)
「ポルト退団は既定路線」ポルトガル紙、中島翔哉は指揮官の“構想外”と報道 「今冬にチームを出て行くしかない」
「ホンダは誰も傷つけていない」ボタフォゴのファンメディアが“裏切り者”扱いの本田圭佑を擁護!「タダで…」
「退団を強要したことはないのに…」移籍志願の久保建英に対する本音をエメリ監督が明かす! 番記者が指摘するヘタフェ加入の“障壁”は?【現地発】
「カネが目当てじゃない…」西野ジャパンに牙を向いたコロンビアの天才MFが中国挑戦での“守銭奴批判”に憤怒!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ