U-19日本代表の年末合宿のメンバー27人が発表!西川潤、荒木遼太郎ほか海外組の小久保玲央ブライアンも選出

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年12月18日

来年3月にはU-19アジア選手権も予定されている

右から鹿島の荒木、C大阪の西川、ベンフィカの小久保。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 日本サッカー協会(JFA)は12月18日、年末にトレーニングキャンプを行なうU-19日本代表のメンバー27人を発表した。

 同代表は12月21日から27日にかけて千葉県内で合宿を行ない、慶應義塾大、関東大学選抜と計3回のトレーニングマッチを戦う。

 さらに今後は、今年の開催が延期され、来年3月3日から20日にかけてウズベキスタンで行なわれるU-19アジア選手権が予定されている。

 今回招集されたメンバーは、ポルトガルのベンフィカU-23チームでUEFAユースリーグの決勝の舞台にも先発したGK小久保玲央ブライアンをはじめ、リーグ戦のほかACLにも出場した中村拓海(FC東京)と小田裕太郎(神戸)、J1リーグに31試合出場して3ゴールの横浜FC・斉藤光毅、同31試合出場の鳥栖・松岡大起、1年目から印象的なプレーを披露した荒木遼太郎(鹿島)や西川潤(C大阪)などの逸材たちが選出された。
 
U-19の代表合宿に招集されたメンバーは以下の通り。

【選手】
GK
小久保玲央ブライアン(ベンフィカ/ポルトガル)
鈴木彩艶(浦和ユース)
野澤大志ブランドン(FC東京)

DF
山﨑大地(順天堂大)
成瀬竣平(名古屋)
中村拓海(FC東京)
西尾隆矢(C大阪)
バングーナガンデ佳史扶(FC東京)
馬場晴也(東京V)
半田 陸(山形)
鈴木海音(磐田U-18)
佐古真礼(東京Vユース)
中野伸哉(鳥栖U-18)

MF
柴田壮介(湘南)
松岡大起(鳥栖)
小田裕太郎(神戸)
武田英寿(浦和)
鈴木唯人(清水)
山本理仁(東京V)
荒木遼太郎(鹿島)
藤田譲瑠チマ(東京V)
成岡輝瑠(清水ユース)
田中 聡(湘南U-18)

FW
大森真吾(順天堂大)
斉藤光毅(横浜FC)
西川 潤(C大阪)
唐山翔自(G大阪)

【スタッフ】
監督:影山雅永
コーチ:冨樫剛一
GKコーチ:高桑大二朗
フィジカルコーチ:菅野 淳 
コンディショニングコーチ:中馬健太郎

構成●サッカーダイジェストWeb 
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月13日号
    4月8日発売
    2021年版J1&J2リーグ
    選手125人が選ぶ
    現役ボランチ
    最強番付
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月6日発売
    欧州サッカー
    夏の移籍市場
    新マニュアル
    新時代の強化戦略を読み解く!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ