【U-22日本代表】「2試合限定出場」の久保裕也がチームにもたらすもの

カテゴリ:日本代表

広島由寛(サッカーダイジェストWeb編集部)

2015年03月28日

「自分ひとりでというよりは、みんなで崩していけたらいい」

「自分にあるものを全部出したい」。所属先との取り決めで2試合の出場に限定されている久保は、そう決意を語った。 写真:佐藤 明(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

無駄のない動きが印象的な久保。精度の高いシュートで、ゴール量産なるか? 写真:佐藤 明(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 リオデジャネイロ五輪アジア1次予選の初戦でマカオを7-0で下した日本は3月28日、中1日で迎えるベトナム戦に向けてトレーニングを行なった。GK櫛引政敏を除くマカオ戦の先発組と、途中出場の矢島慎也以外はホテルでリカバリーとなり、その他の12選手が汗を流した。

【PHOTOギャラリー】リオ五輪アジア1次予選 第1戦|日本 7-0 マカオ
 
 ビルドアップからゴール前まで運ぶ3人目の動きを交えた攻撃パターンや、少ない手数で持ち込むフィニッシュの練習で、ひと際精度の高いプレーを見せていたのが、ベトナム戦でCFでの先発が濃厚な久保裕也だ。
 
 シュートの正確性が高く、加えてボールを「止めて・蹴る」という基礎的な動作に無駄がなく、コーディネーション能力(運動神経)の高さを感じさせた。
 
 本人にその思ったことを伝えると、「そんなことは考えたことなかったですけど、そう思ってもらえているなら有り難いです」と頬を緩める。
 
 今回の予選3試合のなか、所属クラブのヤングボーイズ(スイス)との取り決めで、久保は2試合にしか出られない。マカオ戦はプレーしておらず、残るベトナム戦とマレーシア戦での出場が確実視される。大勝したマカオ戦をベンチで観ながら、「試合をしたいという想いはすごくありました」と気持ちを昂ぶらせた。
 
 スイスリーグとの兼ね合いでU-22代表には遅れて合流した。時差や長距離移動の影響は少なからずあるはずだが、「(欧州からアジアへ)最初に来た頃に比べれば、すぐ動けるようになっている。大丈夫です」と、コンディションの良さを強調する。
 
 ピッチに立った時のイメージもできている。
 
「みんなコンビネーションが上手いので、そこに自分も合わせていきたい。ワンツーなり、自分ひとりでというよりは、みんなで崩していけたらいい」
 
 13年6月に念願だった欧州移籍を果たし、スイスの名門で経験値を上げてきた。個の能力に疑いはないが、「ひとりで、とやっていたら、たぶんチームに迷惑をかける。チームに合わせながら、自分を出せたらいいかなと思う」というスタンスだ。
 
「自分にあるものを全部出したい」という覚悟で、チームのために戦うつもりでいる。
 
 また、この予選前に手倉森誠監督は「引いた相手を破って点が取れるサッカーを披露したい」と語っていたが、久保は「自分たちがテンポを作って動きを出していかないと引いた相手を崩せないので、攻撃のテンポを作れたらいいと思います」と自身の役割を理解している。
【関連記事】
【U-22日本代表】初戦大勝の陰で鈴木武蔵が担った“攻撃の核”としての貢献
【U-22日本代表】リオへの船出は、“前園の2ゴール”が甦る「特別な場所」から
【リオ五輪アジア1次予選】日本vsマカオ|鈴木、南野らのゴールで7得点! 手倉森ジャパンが大勝発進
【U-22日本代表 7-0 U-22マカオ代表】サッカーダイジェスト特派の採点・寸評
【サニックス杯】今大会で輝きを放ったユース世代注目の14名をクローズアップ!
【セルジオ越後の天国と地獄】結果ばかりを追い求めたら、同じことの繰り返しだよ

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ恒例企画
    1月26日発売
    2023年度版
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    各スカッドの期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト まもなく再開のCLを特集!
    2月2日発売
    完全保存版
    チャンピオンズリーグ全史
    激闘の記憶を徹底網羅
    最新ベスト16展望も!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ