「ツータッチ目うますぎ」「ターンの神」“浪人”香川真司のキレッキレドリブルにファン感嘆!コロンビア代表MFとの“無所属コンビ”トレを公開

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年11月28日

「サラゴサに戻ってきて」との声も

スペインでトレーニングを続けている香川。(C) Rafa HUERTA

画像を見る

 先月3日に、スペイン2部サラゴサとの契約を解除した香川真司は、いまだ無所属の状態が続いている。フリーのため、いつでもクラブと契約できるが、スペイン2部やアメリカ、中東のクラブなどから届いたとされるオファーを拒否。各クラブが動き出す来年1月の移籍市場で新天地を決めようとしているようだ。

 来たるその時に備え、まだサラゴサでトレーニングを続けている香川は、11月27日に自身のインスタグラムを更新。元同僚と練習する姿を5点の写真と1本の動画で公開した。

 練習相手となったのは、サラゴサで今年1月から半シーズンともにプレーにしたコロンビア代表MFのダニエル・トーレスだ。香川のPKなどで下したロシア・ワールドカップのコロンビア代表に選ばれる可能性もあった31歳の実力者は、昨シーズン限りでサラゴサとの契約が終了。香川と同様に浪人生活を送っている。

【動画】「天才です」元同僚を翻弄!香川真司が披露した鮮やかな切り返し&ダブルタッチはこちら
 動画には、同い年のサムライ戦士が1対1でドリブルを仕掛け、鋭い切り返しと柔らかいダブルタッチで、D・トーレスを翻弄。ミニゴールに入れようとしたところを、手で防がれるというシーンが収められている。

 しばらく実戦から離れているとは思えないキレッキレのドリブルに、ファンも感嘆。コメント欄には、次のような声が寄せられている。

「ツータッチ目うますぎ」
「何してるのかよくわかんないけどかっこいい」
「流石!」
「動きがキレキレ!まだ一線級の動きです」
「天才です」
「サラゴサに戻って来て」
「上手いなぁ」
「早く試合をする姿が観たいです」
「“ターンの神”ですよね」
「やっぱりすごい!」

 無所属でもコンディションを落していないところを見せた香川。早くユニホームを纏ってプレーする姿をファンは待ち望んでいることだろう。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【写真】香川が投稿したD・トーレスとの2ショットや練習の模様

【動画】香川真司が親友・坂本勇人の2000本安打達成を祝して披露したキャッチボール姿

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 4月8日号
    4月8日発売
    2021 J.LEAGUE
    気になる疑問に独自回答!
    Jジャッジメント
    鳥栖&新潟ダイジェストも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月15日発売
    ワールドクラス認定書
    売り出し中の逸材から
    中堅・ベテランの大物まで
    156人を現地鑑定人が見定める
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ