「また綺麗になった?」韓国女子代表、イ・ミナが公開したキュートな“最新ドアップ自撮り”にファン反応!「アイドルだ」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年10月30日

注目の五輪プレーオフは来年2月に開催

韓国女子代表への復帰も果たし、完全復調を遂げたイ・ミナ。目ざすは自身初となる五輪出場だ。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 ついに完全復活を遂げた。昨シーズンまでなでしこリーグのINAC神戸レオネッサでプレーした韓国女子代表MF、イ・ミナが調子を上げている。

【PHOTOギャラリー】韓国女子代表のビーナス、イ・ミナの厳選フォトを一挙公開!

 INAC神戸退団後は、古巣である韓国WKリーグの強豪、仁川現代製鉄レッドエンジェルズに復帰。ずっと傷めていた膝や足首の怪我からなかなか回復できず、ようやく夏場になってチーム練習に合流した。そこからはトントン拍子だ。途中出場から少しずつプレーチャンスを得ると、持ち前の切れ味鋭い仕掛けと非凡なパスセンスを蘇らせ、終盤戦ではレギュラーの座を奪取。見事チームのリーグ8連覇に貢献した。

 そして10月中旬には、活動を再開させた韓国女子代表にもおよそ1年ぶりに復帰。練習試合でハイパフォーマンスを連発するなど存在を大いに示した。韓国は東京五輪出場に向けて、来年2月(19日&24日)に最終予選プレーオフを中国と戦う。2戦合計で勝利すれば初の五輪出場が決まる大一番を前に、頼れるエースの復調は願ってもないプラス要素だろう。
 そんなイ・ミナが木曜日に公式インスタグラムを更新。一枚のセルフィーを投稿した。「この写真をアップロードしてと言ったのに!」となにやら舞台裏でドタバタがあったようだが、あいかわらずの可憐な姿に、フォロワーからは「また綺麗になったんじゃない?」「引退したらアイドルだね」「マジで可愛いです」「過去最高のセルフィー」「ただただ美しい!」「文句なしの写真です」などなど、賛辞が相次いで寄せられている。

 韓国女子サッカー界にとって、もちろんイ・ミナにとっても初の五輪出場は悲願。しかも思い出の地である日本での開催だけに、28歳のモチベーションは高まる一方だろう。はたして来年、イ・ミナは日本のファンとの再会を果たせるか。コンディションは明らかに上向きだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 4月8日号
    4月8日発売
    2021 J.LEAGUE
    気になる疑問に独自回答!
    Jジャッジメント
    鳥栖&新潟ダイジェストも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月15日発売
    ワールドクラス認定書
    売り出し中の逸材から
    中堅・ベテランの大物まで
    156人を現地鑑定人が見定める
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ