「いつもすぐベンチに下げられる」イスコがクラシコの最中に不満吐露!ジダン監督は「彼は野心的だ」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年10月27日

試合中に中継カメラに抜かれ…

ここまでは先発がわずか2度。イスコは不満を溜めているようだ。(C) Getty Images

画像を見る

 10月24日に行なわれたクラシコで、宿敵バルセロナから敵地で3-1の快勝を収めたレアル・マドリー。だが、その勝利に水を差すような事態が明らかになった。

 スペイン紙『AS』などが報じたところによれば、この試合中に、マドリーのMFイスコが、同じくベンチスタートだったルカ・モドリッチやマルセロに次のような発言をするのが、テレビの中継カメラに抜かれてしまったのだ。

「彼(ジネディーヌ・ジダン監督)が僕をベンチに下げるのは、50から60分、時にはハーフタイムだ。途中出場させる時は80分からさ」

 映像を見る限り、不満をぶちまけたというよりは、軽口を叩いたというのが正しいかもしれない。実際、この“不平”を聞いたマルセロは吹き出し、モドリッチも笑いを堪えているように見せる。

 だが、不幸にもその一部始終はカメラに収められていた。この映像は瞬く間に拡散し、「イスコがジダンを批判した」として、話題を集めている。

【動画】クラシコの最中に…イスコが不満をぶちまけた問題のシーンはこちら!
 26日の記者会見で、この件について問われたジダン監督は、「それは野心の表われだ」と返している。

「彼はプレーしたいんだ。それは前向きなことだ。選手はいつだってプレーしたい。ただ、自分の出番になったときに、プレーする準備ができていなければならない」

 今シーズンは、出場4試合で149分しかプレーしていないイスコ。指揮官の信頼を取り戻せるだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月18日発売
    2021 Jリーグ選手名鑑
    全57クラブを完全収録!!
    データ満載のNo.1名鑑
    ポケット版も同時発売!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2月25日・3月11日合併号
    2月10日発売
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    順位予想、開幕戦の見どころ、
    今季の注目株etc を総ざらい!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    3月4日発売
    歴代レジェンドチーム
    最強はここだ!!
    1990年以降の「ナンバー1」を
    海外記者の投票で決定
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ