「バロンドールと交換してもいい」マドリーの10番モドリッチの“悲願”とは?「個人賞も素晴らしいけど…」

カテゴリ:メガクラブ

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2020年10月26日

クラブ、そして指揮官ジダンとは「良い関係を築いている」

2年後に控えるワールドカップで、35歳モドリッチの夢は叶うのか。(C)Getty Images

画像を見る

 ガレス・ベイルはレアル・マドリーを離れ、古巣トッテナムに戻った。だが、ルカ・モドリッチがその後を追うことはないようだ。

 2012年にマドリーに移籍するまで、トッテナムに4年在籍したモドリッチは、英誌『FourFourTwo』で「トッテナムに戻るには年を取り過ぎている」と話した。(スペイン紙『MARCA』より)

「まだマドリーと(2021年まで)1年の契約が残っている。それからどうなるかをみよう」

 シーズン後の去就が注目されるモドリッチは「調子は良いし、まだあと数年はサッカーを続けたい。マドリーのこと、今シーズンに自分たちが達成できることに集中しているよ」と続けた。

「それから経営陣と話し合う。そして、全員にとって適切な解決策を探すよ。クラブのすべての人と良い関係を築いているし、どんなことがあっても、問題は何もないよ」

 マドリーではジョゼ・モウリーニョやカルロ・アンチェロッティ、ジネディーヌ・ジダンと、数々の名将たちの下でプレーした。モドリッチは、そのうちひとりを選ぶならジダンだと答えている。
 
「彼との関係は、ほかの人との関係よりも特別だ。僕たちは一緒にたくさん勝利した。ジダンはオフィスに呼んで何をもっとやるべきか、どうプレーすべきか、何がよくて何がそうじゃないかを伝えるのが好きなんだ」

 マドリーでのパフォーマンスに加え、2018年のロシア・ワールドカップではクロアチア代表を準優勝に導き、バロンドールも受賞した。過去12回、リオネル・メッシとクリスチアーノ・ロナウド以外の受賞者は、モドリッチだけだ。

 ただ、その名誉ある賞を手放してでも欲しいものがあるという。モドリッチは「クロアチアでW杯優勝できるなら、バロンドールと交換してもいい」と述べた。

「個人賞も素晴らしいけど、僕にとってはチームの目標がもっと大切なんだ。W杯以上のトロフィーはない」

 カタールW杯は2年後の予定だ。35歳モドリッチは、夢をかなえられるだろうか。

構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部
【関連記事】
「本気ですか?」「チャラ園の降臨ですね」前園真聖さんの仰天イメチェンにファン大興奮!本人はツッコミコメント
「S・ラモスは偉大なDFか?」仏有名誌のアンケートに本人ニンマリも、ファンは冷ややか「メッシに蹴りを入れるDFが…」
「凄まじいゴラッソだ」柴崎岳、17年バルサ戦以来のゴールにスペイン紙も高評価!「嬉しい」本人も興奮投稿
ファン・ダイクの負傷が影響!? アンチェロッティが自軍選手への退場処分に激怒! 「まるでジョーク」と皮肉も
「つまずいた」“初先発”の久保建英にスペイン紙はチーム最低評価「ファウルで止める敵の策に…」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ