「早っ!!」「クッソ気持ち良さそう」札幌の大卒ルーキー・金子拓郎が魅せた衝撃の“独走”ゴールにファン驚愕!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年10月24日

ミシャ監督のJ1通算200勝を大きく手繰り寄せる

指揮官のJ1通算200勝達成のメモリアルなゲームで、記憶に残るゴールを奪った金子。写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 北海道コンサドーレ札幌は24日、横浜FCと対戦し3-0で快勝。“ミシャ”の愛称で親しまれる、ペトロヴィッチ監督のJ1通算200勝達成ともなったこの記念ゲームで、勝利を手繰り寄せたのは途中出場の金子拓郎だった。

 6試合連続で先発出場を続けていた金子だが、この日は後半開始と同時にピッチへ。すると2-0で迎えた87分、大卒ルーキーは圧巻の輝きを放つ。

 自陣で相手のパスをカットすると、そこからスピードに乗ったドリブルで一気にゴール前へ。そして最後はペナルティエリア内から冷静に左足一閃。低く鋭く放たれたシュートは鮮やかに右サイドネットを揺らした。チーム3点目となったゴールはダメ押し点となり、試合の行方を大きく決定づけた。

 試合後にこの衝撃的な“独走”ゴールがSNS上で公開されると、ファンも大絶賛。次のような興奮の声が寄せられている。
 
「早っ!!」
「最短距離!」
「完璧すぎるっしょ!!」
「これめちゃすごかった!」
「クッソ気持ち良さそう」
「1人で奪って運んでシュートからのゴール、この一連の動きは何度でも見ていたい!」

 またなかには、「チャナティップ、うかうか出来んぞ」と、この試合では欠場していたドリブルを得意とするタイ代表MFの名前を挙げる声もあった。

 まだまだ伸びしろを残す23歳の活躍もあり、2試合連続の完封勝利を飾った札幌。残りの試合数がついに1桁となったJリーグを勢いそのままに最後まで、トップスピードで走り抜ける。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】「完璧すぎる」金子が魅せた自陣から独走の圧巻弾はこちら!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月10日号
    11月26日発売
    J移籍マーケット大展望
    この冬の注目銘柄は?
    J1&J2全40クラブの
    「リフォーム戦略」は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月5日発売
    2020-2021シーズン
    プレミアリーグ
    BIG6 完全格付け
    リアル戦闘力を導き出す
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ