【J1採点&寸評】大分0-2広島|前回対戦の逆転負けを教訓に“倍返し”級の復讐劇!片野坂監督も「完敗」

カテゴリ:Jリーグ

柚野真也

2020年09月24日

大分――失点後もリスクを冒せず妥当な結果に…

【警告】大分=なし 広島=ハイネル(34分)
【退場】大分=なし 広島=なし
【MAN OF THE MATCH】ドウグラス・ヴィエラ(広島)

画像を見る

[J1リーグ18節]大分0-2広島/9月23日(水)/昭電ド

【チーム採点・寸評】
大分 4

ホームでありながら全く躍動感がなく、重たかった。前半はシュート0本に終わり、失点後もリスクを冒すことはなかった。ノーリスク、ノーリターン、妥当な結果となった。

【大分|採点・寸評】 
GK 
1 ムン・キョンゴン  5.5

永井の執拗なプレスに慌てる場面もあったが致命的なミスはなかったが、2失点に過失はゼロではない。

DF
3 三竿雄斗 5

最後尾にいながらチーム最多の2本のシュートを放ち、ゴールへの意欲は見せたが、2失点目はカバーが遅れた。

5 鈴木義宜 4.5
先制点はドウグラスに強く当たれずパスを出され、追加点は裏を取られた。いつもの粘り強さは皆無で2失点に絡んだ。

29 岩田智輝 5
森島に対して間合いを詰め切ることできずに先制点を許した。攻撃のスイッチを入れようと攻め上がったが周りと連係できなかった。

49 羽田健人 5
可もなく不可もなくチームの決め事を守り無難なプレーに終始。プロ1年目の怖いものなさ、勢いも見ることができないのは残念。
 
MF
7 松本 怜 4.5

高い位置を保ち、パスを待ち続けたが思い届かず。後半の途中から右サイドに移ったが、ほとんど攻撃に関与することはなかった。

8 町田也真人 5.5(80分OUT)
ギャップで受け、背後に抜け、なんらかの抵抗をしようとするプレーは感じられたが結果が伴わなかった。

10 野村直輝 5(69分OUT)
プレースキックでは得点の匂いをわずかに感じさせたが、ミスが多く、本来の躍動感は感じられなかった。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    2020 Jリーグ総集編
    J1&J2&J3全50チームの
    1年間の激闘を収録!
    完全保存版のデータブック
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    【引退記念号】
    中村憲剛
    充実のコンテンツ
    特製ポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月14日号
    1月14日発売
    引退記念企画
    中村憲剛を大特集!
    J1&J2全42クラブの
    最新陣容を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月7日発売
    代表チーム別
    レジェンド完全格付け
    海外番記者・識者が
    TOP10を選定!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.31
    12月8日発売
    今年も決定版が完成!
    第99回高校選手権
    選手権名鑑
    男子出場全48チームを網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ