【J1採点&寸評】神戸2-2FC東京|魔術師、土壇場で輝く!イニエスタがMOMダンクレーの劇的弾を演出

カテゴリ:Jリーグ

白井邦彦

2020年09月13日

神戸――スピードを活かした守備でも存在感を示示したダンクレー

【警告】神戸=S・サンペール(48分)、西(67分)、古橋(76分)、藤本(90+1分) FC東京=A・シルバ(7分)、中村拓(55分)
【退場】神戸=なし FC東京=なし
【MAN OF THE MATCH】ダンクレー(神戸)

画像を見る

[J1リーグ16節]神戸2-2 F東京/9月12日/ノエスタ神戸 

【チーム採点・寸評】
神戸 6.5

安井のJ1初ゴールで前半を1-0で折り返した。後半には一時逆転を許すも、終了間際にイニエスタのFKからダンクレーが高さを生かし劇的ゴール。土壇場に個の力を発揮して同点に追いついた。

【神戸|採点・寸評】
GK
18 飯倉大樹 6.5

2失点はFC東京を褒めるべき。むしろ80分のレアンドロの強烈ミドルを阻止した点を評価。

DF 
22 西 大伍 6

安井の得点シーンではフリーランで相手DFの注意を引き、古橋のパスコースを確保。さすがの経験値。

MAN OF THE MATCH
33 ダンクレー 7

全体的にスピードを活かした守備で相手カウンターに対応。その上で劇的な同点ゴールを挙げた点でMOMに。

6 セルジ・サンペール 6.5(80分OUT)
24分の安井のゴールは、高い位置でボールを奪取した彼が起点。3CBの中央から最前線までピッチを駆け回った。
 
MF
4 トーマス・フェルマーレン 6

守備では1対1の強さなどクオリティを見せた。だが、ビルドアップ面は本来の能力を出し切れなかった印象。

24 酒井高徳 6
左の高い位置で起点を作ったが、逆に中村拓に裏を狙われた。72分頃にはボールを奪われカウンターを食らう場面も。

19 初瀬 亮 6(72分OUT)
左ウイングで起用。守備力を活かしたハイプレスで相手カウンターの芽を摘んだ。30分の古橋へのキラーパスは見事。

5 山口 蛍 6
高萩やD・オリヴェイラらのカウンターを遅らせる絶妙のポジショニングは絶妙。守備で存在感を示した。
 
【関連記事】
【J1採点&寸評】清水1-2鹿島|先制弾で流れを変えたブラジル人FWをMOMに! 勝負を決める2点目の土居も高評価
【識者の視点】久保建英、日本代表ではどう生かすべき? 現状のベストメンバーの中で担うべき役割は――
【識者の視点】10月の欧州遠征でもスタメン起用すべき。久保建英は中田英、本田に続く新時代の担い手
【識者の視点】森保Jで先発11人を選ぶなら、外せないのは久保建英を含めて4人! 前線の構成は…
名古屋戦で横浜FCのカズがメンバー入り!出場すれば53歳6か月18日でJ1最年長出場記録を大幅に更新

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月18日発売
    クローズまで残り2週間!
    夏の移籍マーケット
    最終盤展望
    土壇場で動く大物は?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ