「ファミリーのように過ごせた」“古巣”横浜との対戦に、1ゴール・1アシストの名古屋FWマテウスが感じたことは…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年09月10日

昨夏にレンタルで加入した横浜でJ1制覇を経験したマテウス

古巣相手に恩返し弾を決めたマテウス。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

[J1リーグ15節]名古屋2-1横浜/9月9日(水)/パロマ瑞穂

 直近の公式戦ではルヴァンカップのFC東京戦を0-3で、前節の鹿島アントラーズ戦に1-3とともに3失点で連敗中の名古屋だったが、この日は勝負強さを発揮した。

 開始50秒で得点を許し嫌な流れを感じたものの、選手たちは落ち着いていた。チーム全体でハードワークを厭わず、前半のうちに追いつくと、終盤に逆転に成功し、2-1で昨季王者の横浜に競り勝った。

【動画】名古屋がマテウスの1G1Aで逆転勝利!横浜戦のハイライト

 この日抜群の存在感を見せたのが昨季途中にマリノスにレンタル移籍していたマテウスだった。横浜加入後にJ1制覇を経験した助っ人FWは、右サイドから縦突破すると右足での低弾道のクロスで1点目をアシスト。さらに74分、G・シャビエルからの浮き球をダイレクトで狙い澄まし、逆転ゴールを挙げた。

 試合後のフラッシュインタビューに応じたマテウスは、ハニカミながらこう得点シーンを振り返った。

「得意なのは左なのですが、今日は右足でアシストして右足でゴールして、チームの勝利に貢献できた。すごく嬉しいです」
 
 古巣との対戦には、「(Jリーグの)元チームメイトと戦うというのは初めての経験で、ブラジル人選手、日本人選手ともファミリーのように過ごせた6か月間で、すごく対戦が楽しみでした」

 強烈な左足のプレースキックや、攻撃力がウリのマテウスだが、名古屋復帰後は守備でも高い貢献度を見せている。

「我々のサッカースタイルとしては攻撃だけでなく、守備でもチームを助けなくてはいけない。僕がチームの一員として守備でも貢献できているというのはすごく嬉しいです。なにより勝利できたことが最高です」

 次節は中3日で横浜FCとのアウェー戦が控えている。

 マテウスは「良い準備することが大切だと思います。アウェーでも勝点3を狙いながら、チームとしても良い準備で迎えられればと思います」とその意気込みを語った。

【J1第15節PHOTO】名古屋2-1横浜|マテウスが古巣相手に1ゴール1アシストと大暴れ!3試合ぶりの勝利を挙げた名古屋が上位陣追走!

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月10日号
    11月26日発売
    J移籍マーケット大展望
    この冬の注目銘柄は?
    J1&J2全40クラブの
    「リフォーム戦略」は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月5日発売
    2020-2021シーズン
    プレミアリーグ
    BIG6 完全格付け
    リアル戦闘力を導き出す
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ