「多くのゴール、アシストで貢献したい」食野亮太郎がクラブ公式動画でリオ・アベ加入への想いを語る!

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年09月02日

ハーツ退団後の6月から「熱心に声をかけてもらった」

東京五輪候補の食野亮太郎は新天地での活躍に意欲を見せる。写真:茂木あきら

画像を見る

 9月1日にイングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティからポルトガル1部のリオ・アベに期限付き移籍が発表された食野亮太郎は、同日クラブの公式YouTubeチャンネルに登場し、移籍についての想いを語った。

 2019年夏にガンバ大阪からマンチェスター・Cに移籍した食野は、すぐさまスコットランド1部のハーツへ期限付き移籍。デビュー2戦目となったマザーウェル戦では1ゴール・1アシストの活躍を見せ、昨季は公式戦19試合に出場して3ゴール・1アシストという結果を残していた。

 動画では、「(ハーツを退団した)6月に入ってからずっと、熱心に声をかけてもらって、必要としてもらえているというのは自分のなかですごく感じたので、このチームを選びました」とチームからの熱心なオファーがあったことを明かす。

 さらに「個人としてもチームとしても、今年はヨーロッパリーグ(EL)のプレーオフからあるということで、本戦出場とともに、リーグ戦でも活躍し、来シーズンのELの出場権も獲得できるように、個人としてもそこに多くのゴール、アシストで貢献できるように頑張っていきたいと思っています。応援よろしくお願い致します」と意気込みを語った。

【動画】「熱心に声をかけてもらった」クラブ公式が投稿した食野亮太郎の最新肉声!
 ポルトガル北西部の都市ヴィラ・ド・コンデに本拠地を置くリオ・アベは、昨季のポルトガル・リーグで5位に付け、EL予選に出場。9月18日に行なわれる2次ラウンドでボスニア・ヘルツェゴビナのボラツ・バニャ・ルカとの対戦が予定されている。

 食野は、クラブの公式ホームページによると、すでにチームに合流しトレーニングを行なっているという。

 海外2年目を迎える22歳の東京五輪代表候補はどのような形で新天地デビューを果たすのか。ポルトガル・リーグは9月20日に開幕を迎える。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
マンC所属の食野亮太郎、ポルトガル1部リオ・アベに期限付き移籍! “キャプテン翼”とのコラボムービーで歓迎
「帰ってきた」「ナカー!」中島翔哉が約3か月ぶりにポルトの練習に復帰! 突然の登場にファンも驚き
【東京V】MF藤本寛也がポルトガル1部のジル・ヴィセンテへ期限付き移籍!「自分で決めた決断に責任と覚悟を持って…」
ガンバが抱える問題は攻撃の形なのかメンタリティなのか…指揮官、主軸たちの考えは?
「呼ばれればいつでも…」日本のエース南野拓実が東京五輪への強い思いを激白

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ