• トップ
  • ニュース一覧
  • 「まだまだ出来るのに~」小野伸二が同郷の内田篤人にメッセージ。自身の引退にも思いを馳せる「いつかは来る…」

「まだまだ出来るのに~」小野伸二が同郷の内田篤人にメッセージ。自身の引退にも思いを馳せる「いつかは来る…」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年08月24日

内田の最後の雄姿を目の当たりにした小野は…

小野が自身のSNSで、内田の現役引退についてコメントした。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 元日本代表でFC琉球に所属するMF小野伸二が8月24日に自身のインスタグラムを更新。内田篤人の現役引退に触れ、自身の引退についても思いを馳せた。

 23日に開催されたJ1リーグ12節・鹿島アントラーズ対ガンバ大阪の試合後、内田の引退セレモニーが行なわれた。この試合をチェックしていたという小野は、内田が写るテレビ画面を撮影した写真を数枚投稿し、「ウッチーお疲れ様です。そしてありがとう」と涙の絵文字を添え、メッセージを送った。

 13年半にわたる現役生活にピリオドを打った内田は、G大阪戦で16分から途中出場。J1通算148試合目となる最後の雄姿を見届けた小野は、次のように綴った。

「試合観てて、『まだまだ出来るのに~』って思って。でもそうやって決めたのには色々な想いがあるんだなぁって」
 
 また、現在40歳となり、怪我からの復帰に向けてリハビリに励んでいる最中の小野だが、自身の引退とも重ね、「いつかは来るだろうその日まで、楽しんでやったるで~」と今後の意気込みを語った。

 この投稿のコメント欄には、「内田選手のおかげでサッカー界が盛り上がった」「新たなウッチーの今後の活躍を楽しみにしてます!」などの内田に対してのコメントや、「小野選手はまだまだ頑張って下さい」「小野選手のファンタジー溢れるプレーまだまだ見たい」など、小野のプレーを見続けたいという、ファンからの激励の声で溢れた。

 ふたりは同じ静岡県出身。同郷で日本代表の後輩でもある内田の一足早い現役引退に、なにか感じるモノがあったようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【写真】小野伸二が内田篤人の最後の雄姿をテレビ観戦! ハッシュタグには「イケメン過ぎる」
【関連記事】
「楽しんで」「俺はさよなら言えてない…」ベルギー移籍の鈴木武蔵へ、小野伸二ら現役Jリーガーが激励!
「もう、必死だよ」が口癖だった――引退・内田篤人、デビューイヤーの衝撃と17歳の本音
「長友さんもやってるけど…ユーチューバーにはならない(笑)」内田篤人が考える今後の進路と地元静岡への想い
【鹿島】「先輩たちの姿は受け継がれている」内田篤人の引退に、クラブ生え抜き10年目・土居聖真の決意
久保建英の“デビュー戦”をビジャレアル番記者はどう見たのか?「マジョルカとは違うポジションで打開力を披露した」【現地発】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ