【J1採点&寸評】横浜1-1柏|MOMはオナイウ! 高採点「6.5」は先制点のオルンガと…

カテゴリ:Jリーグ

志水麗鑑(サッカーダイジェスト)

2020年08月09日

横浜――天野のポジショニングは秀逸だった

【警告】横浜=朴(48分) 柏=中村(90+1分)
【退場】横浜=なし 柏=なし
【MAN OF THE MATCH】オナイウ阿道(横浜)

画像を見る

[J1リーグ9節]横浜 1-1 柏/8月8日/日産ス
 
【チーム採点・寸評】
横浜 6

ポゼッションで敵陣に押し込み、細かいパスワークも魅力的だった。同点弾も相手の守備を崩し切る素晴らしいゴール。もっとも、ハイラインの裏を突かれ、かつ不用意な失点でミスをするなど、良いサッカーが結果につながらないもったいなさもある。

【横浜|採点・寸評】
GK
1 朴 一圭 5.5

積極的な飛び出しでハイラインの裏をカバーも、48分には対峙した江坂よりもわずかに遅れてファールとなり警告。失点もオルンガのシュートに手が届かなかった。
 
DF
25 小池龍太 6

攻守ともにプレーは安定していて、目立ったミスは少なかった。攻撃ではインナーラップなどで動きに工夫を見せ、68分にはグラウンダーのクロスで決定機を演出した。

27 松原 健 5
もちろん良いディフェンスもあったが、62分のクリアミスはあまりにも痛恨。ひとつのミスが命取りになり、失点に絡んでしまった。
44 畠中槙之輔 5.5
鋭いインターセプトも光ったものの、失点シーンのオルンガとの1対1では、対抗できないままにシュートを打たせてしまった。

5 ティーラトン 5.5
34分、瀬川との1対1で足を出して股を抜かれ、突破を許した守備は軽率だった。いくら攻撃で安定していても、粗いディフェンスが目につく。
 
MF
8 喜田拓也 6

25分に見せた瀬川からのボール奪取は上手かった。アンカーとしての守備は素晴らしい出来だった。

39 天野 純 6.5(88分OUT)
敵のギャップに顔を出して、常に秀逸なポジショニングを取っていた。ゴールにはならずも22分の反転シュートは、攻撃センスが凝縮されたワンプレーだろう。78分には前線で起点を作り、ポストプレーでオナイウの同点ゴールをアシストした。

9 マルコス・ジュニオール 6(60分OUT)
出し手としてスルーパスでチャンスを作ったかと思えば、受け手としてはバイタルエリアを巧みに突き、31分と45分にミドルシュートを狙う。攻撃センスは抜群だったが、欲を言えばゴールやアシストという結果が欲しかったか。
【関連記事】
新旧“怪物”比較。オルンガとエムボマはどっちがスゴイのか?
【柏】江坂任は代えがきかない存在か。理由となる“稀少なスキル”とは…
ネルシーニョ監督の采配“ズバリ的中”の柏が先制も、横浜が魅惑のパスワークで同点! ポゼッション対カウンターの熱戦は1-1のドロー
【横浜】「J連覇とACL制覇にゴールで貢献したい!」新加入FW前田大然が語る海外で深めた自信とマリノスでの野心
【横浜】左ウイングか? それとも――スピードスター前田大然の起用法を探る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    7月15日発売
    完全保存版
    EURO2020
    大会総集編
    熱狂の全試合を網羅!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月12日号
    7月21日発売
    いよいよ開幕!
    東京五輪・男女サッカー
    展望&ガイド
    金メダル奪取への道筋を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月15日発売
    EURO2020
    出場24か国の通信簿
    &欧州主要クラブ
    開幕フォーメーション大予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ