セビージャ移籍に近づく久保建英。クラブ間交渉の「2つの重要なポイント」とは?

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年07月29日

レギロンの存在がマドリーを説得する要因に

セビージャとの個人合意が報じられた久保。(C) Getty Images

画像を見る

 現地でも注目を浴びている久保建英の去就が、ついに決まるのだろうか。

 セビージャの地元紙『Estadio Deportivo』は7月28日、「クボは挑戦を受け入れる」という見出しで大々的に記事を掲載。「19-20シーズンの発見のひとりである日本人は、セビージャのオファーに『はい』と言った。これでレアル・マドリーとの合意するだけになった」と報じた。

 記事によれば、「セビージャ側は買い取りオプション付きの1年以上のレンタルを望んでいる」という。またマドリー側は“お決まり”とも言える買戻しオプションの付帯を要求しているようだ。
 
 さらにマドリーの専門メディア『Defensa Central』は、クラブに近い人物からの情報として、両クラブが合意するうえで重要な2つの条件があると報じた。

 ひとつは、久保のサラリーをセビージャが負担すること。もうひとつは、レンタル料など移籍に関しての支払いは発生しないという点。この2つが交渉のポイントとなっているようだ。

 記事は、セビージャにレンタルしているセルヒオ・レギロンの存在が、マドリーを説得する要因になっているとも伝えており、交渉に大きな障害はないようだ。

 ただ、この19歳へ興味を持っているクラブは30ほどあると見られており、移籍市場では何があるかわからない。今後の動きに注目したい。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部


【画像】「クボは挑戦を受け入れる」地元紙の一面を飾った久保建英

【PHOTO】日本の至宝・久保建英の輝き続ける活躍を厳選ギャラリーでお届け!2017~2020
 
【関連記事】
「市場価値が2倍以上になる」久保建英にとって最適な移籍先は? “AI”を駆使した分析結果によると…
「クボは時間を無駄にしない」久保建英の運転免許取得がスペインで話題!「ライバルが楽園にいる間に…」
「冗談ではない」久保建英の市場価値急騰で“ベイル超え”に現地注目!「将来が最も嘱望されている若手だ」
久保建英の最新推定市場価格がイ・ガンインの倍以上に! 韓国メディアは 「とんでもない差がついた…」と落胆
武者修行に出た久保建英と“残った”ロドリゴの明暗――「経験」「成熟」を重視するマドリーのレンタル事情【小宮良之の日本サッカー兵法書】

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ