「クボは時間を無駄にしない」久保建英の運転免許取得がスペインで話題!「ライバルが楽園にいる間に…」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年07月26日

教習所がインスタに投稿

運転免許を取得した事実が明らかになった久保。(C) Getty Images

画像を見る

 レアル・マドリーからマジョルカにレンタルされていた久保建英は、随所に違いを作り出し、“ルーキー”ながら攻撃を牽引した。だが、残念ながらチームを残留に導くことはできなかった。

 その日本代表MFは、シーズン終了後も重要なミッションが残っていたようだ。7月25日、全国紙『MARCA』などのスペイン・メディアが、久保が運転免許を取得したことを報じた。

 その情報が明らかになったのは、『ミゲル・カレット自動車学校』が同校のインスタグラムで、久保が試験に合格した事実を伝えたからだ。スペイン版の初心者マークを手にした19歳と教官の2ショット写真とともに、次のようなメッセージを投稿している。

「タケフサ・クボの努力、決意、そして規律を心から祝福します。あなたをここに迎えることができて光栄です。私たちは、あなたがここに通い、プレーヤーとして、そして人として自分を成長させて、トップに到達させる重要な価値感を発見することができて嬉しいく思います」

 この投稿に、久保本人も反応。「私はあなたを自動車学校の教官として迎えることができてとても幸運でした」と感謝の意を表わしている。
 
『MARCA』紙は、この“日本の至宝”の免許取得について、EU圏外選手枠の問題でマドリーへの即時復帰が難しい点と絡めて、「クボはスペインの国籍は持っていないが、運転免許は持っている」と綴った。

 また、マドリーの専門メディア『Defensa Central』は、「時間を無駄にしない。運転免許を取ったばかりのマドリーの選手」との見出しで記事を掲載。「(EU圏外選手枠を争う)ヴィニシウス(・ジュニール)、レイニエール、ロドリゴ、(エデル・)ミリタンが
イビサ島の楽園のような場所にいる間、クボはマジョルカで運転免許を取得するために教習所に通った」と報じている。

 免許取得だけでここまでニュースになる選手はそう多くはないだろう。この19歳への注目度は、シーズンオフも下がることはなさそうだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】スペイン版初心者マークを手にした久保建英と教官の2ショット

【PHOTO】日本の至宝・久保建英の輝き続ける活躍を厳選ギャラリーでお届け!2017~2020
 
【関連記事】
「冗談ではない」久保建英の市場価値急騰で“ベイル超え”に現地注目!「将来が最も嘱望されている若手だ」
「カッコええなぁ」「顔ちっちゃ!」マドリーの16歳・ピピ中井卓大が投稿した“モデル風”私服ショットが大反響!
久保建英の最新推定市場価格がイ・ガンインの倍以上に! 韓国メディアは 「とんでもない差がついた…」と落胆
「クボの獲得レースをリード」来季CL出場のセビージャが久保建英の有力なレンタル先候補に浮上!「ロペテギ監督のシステムに完全にフィット」
「スペイン人女性と結婚すれば…」久保建英の“二重国籍取得”の可能性を現地メディアが特集!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月19日発売
    新時代を創る
    「十人の麒麟児」
    2000年代生まれの
    逸材たちを徹底解剖!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ