「時間の無駄」「敬意を払え」イカルディがユーベ優勝に“いいね”で古巣インテルファンが憤慨!

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年07月28日

かつての主将にインテリスタは不快感

インテルではゴラッソを連発してきたイカルディだったが、今や古巣ファンからは目の敵にされている。 (C) Getty Images

画像を見る

 元アルゼンチン代表FWが宿敵の偉業に何気なく押した「いいね」が、波紋を広げている。

 現地時間7月26日、ユベントスがスクデット獲得を決めた。OBのアントニオ・コンテが新たに監督となったインテルらを退け、前人未到の9連覇を達成したのだ。

 歴史的偉業を受け、負傷で長期離脱したジョルジョ・キエッリーニに代わり、実質的に今シーズンのキャプテンを務めたレオナルド・ボヌッチは、自身のインスタグラムで、「僕が獲得したなかで最高のスクデットだ」と喜んだ。

 このイタリア代表DFの投稿があらぬ形で話題となった。イタリア紙『Corriere dello Sport』によると、ボヌッチの投稿に、パリ・サンジェルマンのマウロ・イカルディが「いいね」をしたことにインテリスタたちがSNSで不快感を表しているという。

 インテルでキャプテンを務めていたイカルディは、昨シーズン途中にクラブと対立。一時は負傷による試合欠場がボイコットも騒がれ、昨夏にパリSGへ買い取りオプション付きの期限付きで移籍した。
 
 イタリア時代、そしてパリに移ってからも、たびたびユベントス移籍が噂されている元アルゼンチン代表FWだけに、インテリスタは不快感をあらわにしている。同紙の記事によれば、SNSでは以下のようなコメントが寄せられた。

「月並みな選手のこんなヤツには何も期待しない」
「彼がクラブとチームメートに敬意を払ったことなんてないだろ」
「ユニホームを着ることを拒んだんだぞ。そんなやつに何を期待する?」
「強い気質のない、劣った無名の人間のために時間や忍耐を無駄にすることはないさ。彼が表すのが過去で良かった。オレたちは自分たちの道、成功に満ちたバラ色の未来を考えよう」

 今夏にパリSGが買い取りに踏み切ったことで、完全にインテルから離れることが決定しているイカルディ。かつてはクラブの顔だったが、現在の両者の関係性にその面影はない。

構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部
【関連記事】
「なぜ子どもたちをイタリアへ?」M・ロペスが前妻ワンダ・ナラに激怒!“寝取った”イカルディは反論
「パリSGは最悪のチョイスだった」イカルディの電撃移籍に妻のワンダ・ナラが“爆弾発言”!
「中国は誰のもの?」「文化は失われる」元ブラジル代表MFオスカルの“国籍変更発言”に地元ファンが騒然!
「冗談ではない」久保建英の市場価値急騰で“ベイル超え”に現地注目!「将来が最も嘱望されている若手だ」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ