• トップ
  • ニュース一覧
  • 「動画が熱い!」「魂の言葉が選手に突き刺さる」OBのワッキーも絶賛!高校サッカー界屈指の名門、市立船橋が公式YouTubeチャンネルを始動!

「動画が熱い!」「魂の言葉が選手に突き刺さる」OBのワッキーも絶賛!高校サッカー界屈指の名門、市立船橋が公式YouTubeチャンネルを始動!

カテゴリ:高校・ユース・その他

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年06月29日

現役Jリーガーも反応

昨年度の第98回全国高校サッカー選手権大会に出場した畑大雅(現湘南)。写真:徳原隆元

画像を見る

 自身のツイッターで中咽頭癌のステージ1であることを告白し、現在入院治療中の、お笑いコンビ、ペナルティのワッキー(脇田寧人)さんは6月29日に自身のツイッターを更新し、母校市立船橋のサッカー部について以下のようなコメントを投稿した。

「市船がYouTubeチャンネルを立ち上げました。1発目の動画が熱い!試合が始まる前のロッカールーム、波多監督の魂の言葉が選手に突き刺さる。是非!」

 選手権5回、インターハイ9回、全日本ユースサッカー選手権1回の優勝を誇る高校サッカー界屈指の名門、市立船橋のサッカー部が6月26日、公式YouTubeチャンネルを始動。記念すべき第1回目は、「名門校の真の姿に迫る」と題した投稿が行なわれた。

 1分48秒の動画では、第98回の全国高校サッカー選手権の千葉県予選決勝、対流経大柏戦前のロッカールームらしき場所で、波多秀吾監督が選手たちを鼓舞するメッセージが流れ、その映像の前後には、これまでの練習風景の写真や動画が紹介されている。
 
 昨年行なわれた選手権の千葉県予選決勝、流経大柏戦では、2度追いつかれながらも3度勝ち越す粘り強い戦いを見せ、3年ぶりに選手権出場を果たしていた。

 この動画には、同大会に右サイドバックとして出場し、今年3月に同校を卒業後、湘南ベルマーレに加入したDF畑大雅も反応。「早く続編みたいです」とコメント欄に書き込んだ。

 この書き込みには、「どんどん投稿できるようにがんばります」と今後への意気込みが返信されている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
「先輩、市船魂で乗り越えてください!」ペナルティ・ワッキーの中咽頭癌告白に、サッカー界から続々とエール
「市船サッカー部は大きな名刺」OBペナルティが名門の真髄を語る! 後輩部員を熱血トークで激励
「市船との試合は全国の決勝みたいなもの」予選で散った流経大柏の主将が語ったライバルへの想い。退任する名将からは…
プロフットボーラーにおける「天才の定義」。カズ、中田は天才なのか?
「最もプライオリティーが高い」ミランが久保建英の獲得に動く!? 地元メディアが“実現性”を分析

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ