「バルサに対する猛烈な脅威」古巣に挑む久保建英に現地注目!南米メディアもメッシとの対決を煽る

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年06月13日

保有元のマドリーをアシストできるか?

久保とメッシの対決に注目が集まっている。ゴールを挙げるのは?(C) Getty Images

画像を見る

 現地時間6月12日、マジョルカの久保建英がクラブの公式インタビューに登場。翌日に迫った古巣バルセロナとのラ・リーガ再開マッチ(第28節)に向けて、次のように語った。

「なにがなんでも勝たなければいけない。相手は首位チームだ。絶対に集中力を欠いてはいけないけど、僕たちならきっとできると信じている。中断開けからハードな練習を積んできたし、状態は100パーセント。より強く、より速くなったと思う。自宅待機中も再開後もスタッフがしっかりケアしてくれたからね」

 この日本代表MFのコメントは、現地スペインのメディアもこぞって取り上げている。そのなかのひとつ、レアル・マドリーの専門メディア『Defensa Central』は、「バルサに対する猛烈な脅威」と見出しをつけて紹介。マドリーからマジョルカへレンタル中の久保が、首位のバルサから勝点を奪えば、その王者と覇権を争っている保有元の“白い巨人”をアシストすることにもなる。
 
 注目しているのは、スペイン・メディアだけではない。ペルーのラジオ局『RPP』は、バルサの大エースであるリオネル・メッシとクボの写真を並列に並べて、この試合の見どころを掲載。故障を抱えたメッシと1月に右膝の手術に踏み切ったルイス・スアレスがスタメンで出場すると伝えたうえで、ホームチームについては、久保とクロアチアFWアンテ・ブディミル、コロンビア代表FWクチョ・エルナンデスの“攻撃トリオ”に注目しているようだ。

 目が離せないマジョルカ対バルセロナの一戦は、日本時間14日の早朝5時にキックオフされる。19歳となった日本の至宝の活躍に期待が集まっている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】南米メディアも注目!久保建英の驚愕テクニックはこちら

【PHOTO】日本の至宝・久保建英の輝き続ける活躍を厳選ギャラリーでお届け!2017~2020

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    2020 Jリーグ総集編
    J1&J2&J3全50チームの
    1年間の激闘を収録!
    完全保存版のデータブック
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    【引退記念号】
    中村憲剛
    充実のコンテンツ
    特製ポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月14日号
    1月14日発売
    引退記念企画
    中村憲剛を大特集!
    J1&J2全42クラブの
    最新陣容を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月21日発売
    10年ぶりのスクデットへ!
    名門ミラン、復活
    強いロッソネーロが帰ってきた
    豪華インタビューも掲載
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ