再開後は4戦全敗…絶不調シャルケの新監督候補にOBのラウールが浮上!ドイツ紙は「復帰に問題はない」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年06月04日

クラブはワーグナー監督を支持も…

現在はマドリーのBチームを率いるラウール。短期間ながら久保建英も指導した。(C) Getty Images

画像を見る

 ゲルゼンキルヘンにレジェンドが戻って来るかもしれない。

 ドイツ紙『Bild』は6月4日、再開後4戦4敗と絶不調で、ここ11試合で4ポイントしか取れていない10位シャルケの監督候補に、クラブOBのラウール・ゴンサレスを招聘する可能性があると報じた。

 記事によると、今のところクラブはデイビッド・ワーグナー監督の解任を否定しているものの、現在はレアル・マドリーのカスティージャ(Bチーム)を率いているラウールは、ドイツで高く評価されており、指揮官としての復帰に問題はないだろうと綴っている。
 
 コロナ禍で打ち切りとなったスペインの2部B(実質3部)で、マドリーBは10勝10分け8敗の7位だった。

 記事によると、ラウールの他に、ラルフ・ランゲニック(前RBライプツィヒ)、ラルフ・ハーゼンヒュットル(現サウサンプトン)、ロジャー・シュミット(現PSV)らが後任候補に挙がっているという。

 はたして、42歳の元スペイン代表FWが2シーズンを過ごした古巣に復帰するのか。注目が集まる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    9月7日発売
    内田篤人
    引退特集号
    14年半のプロキャリアを
    完全プレーバック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月27日発売
    充実の決定版が完成!
    2019-20
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月24日号
    9月10日発売
    引退記念特集
    ありがとう! 内田篤人
    骨太キャリアを完全収録
    J1&J2全クラブ戦力チェックも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月17日発売
    2020-21欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    メガ15クラブの
    選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ