「クボを迎えるのは喜びだったが…」カスティージャ指揮官ラウールが久保建英のマジョルカ移籍を語る!

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年08月26日

ロドリゴの去就についても言及

マジョルカに移籍した久保についてラウール監督がコメントした。 (C) Getty Images

画像を見る

 現地時間8月25日に行なわれたラ・リーガ第2節でマジョルカはレアル・ソシエダに0-1と敗戦した。この試合で注目を集めた日本代表MF久保建英は、登録メンバーからは外れたものの、ベンチから戦況を見守った。

 今月22日にマジョルカに加入したばかりとあって、デビューはお預けとなったとはいえ、連日のように地元紙が取り上げるなど、レアル・マドリーからやってきた若武者への期待は高まるばかりだ。

 そんな久保についてマドリーのカスティージャで指揮を執るラウール・ゴンサレス監督が、スペイン紙『Marca』の取材にコメントした。

 ラウール監督はカスティージャのテストマッチで、久保を3試合でフルタイム起用し、チーム内での連係を深めさせ、セグンダB(実質3部)の開幕に向けて準備を整えていた。しかし、開幕直前に久保が急転直下でマジョルカに移籍。かねてからレンタルでの退団が囁かれていたとはいえ、42歳の新任監督はチームプランの練り直しを余儀なくされた。

 久保についてラウール監督は、「マジョルカでの幸運を祈っている」と口にしたうえで、改めて評価している。

「クボをここ(カスティージャ)に迎えるのは私にとって喜びだったが、彼はファーストチームの選手だった」

 また、ラウール監督は、久保と同じくレンタルでの退団が噂されているブラジル代表FWのロドリゴについても、「クボと同じだよ」と言及している。

「ロドリゴもトップチームの選手で、カスティージャはファーストチームを助けるためにある。もし、彼が私のところへ来たら出来る限りのサポートをするつもりだ」

 マドリーのレジェンドでもある監督からエールを受けた久保は、スペインの首都から700キロ離れた新天地で研鑽を積み、スターダムをのし上がれるか。まずは、現地時間9月1日に行なわれるバレンシア戦でのデビューに期待したい。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
久保建英、マジョルカ入団の舞台裏。一度はマドリー残留に傾きながら、レンタル移籍を決断させた2つの理由【現地レポート】
「久保建英はエトーとボルハを手本にせよ」マドリーからマジョルカに渡って成功した名手をスペイン紙が特集!
「一体何があった?」「なんてこったい!」2週間前に引退した名手スナイデルの“激変”ぶりにファンとメディアが驚嘆!
「最高クラスの一撃」「これがカガワか!」香川真司のサラゴサ移籍後初ゴールに地元紙とファンが熱狂!
「すごくナーバスに…」バルサ史上2番目の若さでデビューした16歳FWにメッシが粋な計らい!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ