4年前の交通事故死は捏造? 元シャルケDFの生存が判明!保険金詐欺容疑で元妻を告発

カテゴリ:ワールド

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2020年05月05日

母国コンゴで交通事故に遭ったと…

生きていたことが判明したカンバ。シャルケのアカデミーでは現バイエルンのノイアーともプレーした。(C) Getty Images

画像を見る

 飛び込んできたのは衝撃のニュースだ。

 現地時間5月4日、ドイツ紙『Bild』などが報じたところによると、4年前に交通事故で亡くなったと思われていたコンゴ人DFイナニック・カンバが生きていたという。

 記事によると、シャルケのアカデミー出身のカンバは当時29歳で、ドイツの下部リーグでプレーしていた。16年1月に母国コンゴで交通事故に遭い、死亡したと伝えられていたが、ドイツのルール地方で目撃されたという。
 
 現在、検察が捜査中で、検察官のアンテ・ミルクは、日本円で何千万単位の保険金を受け取ったとされる元妻を捜査中であることを明らかにし、こう説明している。

「被告人は詐欺の罪で告発されている。しかし、彼女は事実を否定している。訴訟はまだ進行中だ」

 カンバの元妻は、保険金受け取りのために、死亡証明書を用意し、葬儀をしたとされているが、文書が偽造されたか、汚職によって調達されたかは不明であるという。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
「禁欲をした日はない」「映画やテレビに出てる女性とは…」元イタリア代表のエースが衝撃告白!
「日本で警察に捕まった。走って逃げたけど…」元ドイツ代表MFがレッズ時代の衝撃エピソードを告白!
元プレミア得点王の妻が殺人未遂容疑で衝撃の逮捕!若者との不倫疑惑も…
「出ていけ!コロナ!と叫ばれて…」スペイン2部で戦う日本人GKが悲痛な訴え。スペイン全国紙が注目
「可愛すぎだろ」「めちゃ上手!」柴崎岳の妻・真野恵里菜さんのキュートで華麗なリフティング動画が大反響!

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ