「史上最高の10番」「女神のように美しい」「凄まじい」バッジョのユベントス時代ハイライトが大反響!

カテゴリ:ワールド

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2020年05月26日

全盛期はバロンドールを受賞したユーベ時代。

ユーベ時代のバッジョは、華麗なプレーでファンを魅了した。写真:Alberto LINGRIA

画像を見る

 創造性溢れるプレーで世界中を魅了した歴代屈指の「10番」が、元イタリア代表FWのロベルト・バッジョだ。
 
 1980年代から2000年代にヴィチェンツァを皮切りにフィオレンティーナ、ユベントス、ミラン、ボローニャ、インテル、そしてブレッシャを渡り歩いたバッジョだが、全盛期はやはり90~95年のユーベ時代。公式戦通算で200試合・115得点・12アシストを記録し、93年にはバロンドールも受賞した。
 
 そんなファンタジスタの2つの動画ハイライトを、ユーベ公式インスタグラムがアップ。華麗なドリブルやフェイント、正確なシュートやフリーキックの連続に、サッカーファンからは賞賛の声が集まった。

「キングだ」
「凄まじいプレー」
「史上最強のイタリア人プレーヤー」
「ユベントス時代は本当に怪物だった」
「女神のように美しい」
「魔法使いだ」
「史上最強のナンバー10」
「ファンタジーの塊」
「永遠に愛してる」
「真のレジェンド」
「カルチョそのもの」
「ファンタジスタとシンボル」
「ずっとアイドルだ」
「サッカーを愛するようになったのは、ロビー(バッジョの愛称)を見てからだった」
 
 2004年の現役引退から16年が経過した今なお、バッジョの華麗なプレーはサッカーファンの心に焼き付いている。

【動画】ユーベ時代・バッジョの華麗なプレー集!
 
構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部
 

ワールドサッカーダイジェスト最新号では、「背番号10」を大特集。バッジョも登場!

画像を見る


 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月13日号
    7月22日発売
    2020年シーズン更新版
    J1&J2全40クラブ
    最新戦術ガイドブック
    攻守のメカニズムを徹底分析!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月16日発売
    初夏の風物詩
    2019-2020シーズン
    BEST PLAYERを発表!
    リバプール優勝記念特集も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ