「ホテルの部屋に侵入されたんだ!」元イングランド代表DFがFA杯メダルが試合当日に盗まれた過去を告白

カテゴリ:ワールド

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2020年05月15日

「しらふではなかったけど…」

ポーツマスの右SBとして活躍したジョンソン。(C) Getty Images

画像を見る

 元イングランド代表のグレン・ジョンソンは、チェルシーやリバプールでプレミアリーグやリーグカップを制した。2008年には、ポーツマスでFAカップ優勝の快挙も経験している。

 決してビッグクラブではないポーツマスで世界最古の大会を制覇したのは貴重だ。ただ、その思い出となる優勝メダルが、試合当日の夜に盗まれてしまったという。

 英『talkSPORT』で、ジョンソンは「決勝が終わって、その夜はみんなで外に繰り出したんだ。ホテルを出る時、メダルは部屋にしまっておいた。スーツケースの奥に隠したんだ。袋の中の袋だった。だから安全だと思ったんだ」と明かした。

「そして翌朝、ホテルをチェックアウトする時に、メダルがあるか確認しようと思った。そうしたら、なくなっていたんだ。だれかが盗んだんだよ!部屋に侵入してメダルを盗んだんだ!」
 
 ジョンソンは「自分がどこかにやってしまったんだと思った。しらふじゃなかったからね。それは認める。自分でなくしたのかもしれないと思った」と続けている。

「でも、朝食の時にみんなと話したら、ジェイミー・アシュダウンも盗まれたというんだ。彼にも同じことがあったんだよ。なくなっちゃったんだ。メダルはそれから見ていない」

幸いにも、イングランド・サッカー協会(FA)は代わりのメダルを用意してくれたという。ジョンソンは「FAが別のものをくれた。だから、メダルは持っている」と話した。

「だけど、試合(でもらった)のは盗まれてしまった」

 以降、ジョンソンがFAカップで優勝することはなかった。代わりのメダルをもらえたとはいえ、キャリアで唯一の記念を盗まれた思い出は苦々しいに違いない。

構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月9日号
    6月23日発売
    Jリーガー200名が選ぶ
    「天才番付」
    Jリーグ再開ガイドに
    高校サッカー逸材図鑑も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月18日発売
    欧州3大リーグ
    再開完全ガイド
    全60クラブの
    最新FO&キーマンを網羅
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ