英熟練記者が選ぶプレミア過去20年のベスト11「C・ロナウドのパートナーに選んだのは――」【現地発】

カテゴリ:メガクラブ

山中忍

2020年05月15日

指揮官はファーガソンしかいない――スタマーズ氏

スタマーズ氏が選んだベストイレブンはこちら。 (C) SOCCER DIGEST、Getty Images

画像を見る

 数々のスーパースターたちが活躍してきたプレミアリーグ。この世界最高峰のリーグで過去20年にプレーした選手に中から、ベスト11を選出した。選んでもらったのは、プレミアに精通する2人の熟練記者、スティーブ・スタマーズ氏とドミニク・ファイフィールド氏だ。まずは、スタマーズ氏の11人から紹介しよう。

―――◆―――◆―――

 監督は、2012-13シーズン後の勇退までマンチェスター・ユナイテッドで27年もの長期政権を敷いた“サー”・アレックス・ファーガソンしかいない。ゆえに布陣は、“御大”が最も重宝した4-4-2を採用した。

 肝とも言える中盤には、1999-2000シーズンに国内3冠を達成したユナイテッドから、ロイ・キーンとポール・スコールズをチョイス。前者が闘志を、後者が類まれな創造性を発揮していた。

 右サイドにはスティーブン・ジェラードを選出した。当時のユナイテッドの中盤に、このリバプールの“闘将”の迫力があったとしたら、それこそ本家アーセナルに負けないほどの“インヴィジブル(無敵)”なチームになっていただろう。

 中盤のもう1枠は、02-03シーズンに前人未到のプレミア無敗優勝を成し遂げたそのアーセナルからパトリック・ヴィエラ。監督の次点に選びたいアーセン・ヴェンゲルが指揮した最強チームの象徴とも言える存在だ。

 最終ラインのCBには、21世紀のファーガソン体制下で、守備の要となったリオ・ファーディナンド。その相棒は、現在“世界最高のCB”とも言えるフィルジル・ファン・ダイクを選出。ともにエアバトルにも、対人力にも優れた守備者だ。

 そんな屈強なCBコンビの両脇には、アシュリー・コールとローレン・エタメという攻守に存在感を発揮し、機動力も抜群なSBを入れた。そして守護神として、ゴールを守るのは、「セーフ・ハンド」ことデビッド・シーマンだ。
 

 最前線は、文字通り“最高の2トップ”だ。

 2003年の夏に1710万ポンド(約23億9400万円)で加入し、過去20年のプレミア全体でも「最も賢い買い物」と言える選手がクリチアーノ・ロナウドだ。在籍6年で特大のインパクトを残した後、世界最高額(当時)の移籍金を置き土産にレアル・マドリーへと巣立った。

 そんなカリスマアタッカーのパートナーには、ティエリ・アンリを選んだ。彼もヴェンゲルに見出され、粗削りな若きウインガーからワールドクラスのストライカーへと変貌を遂げた。

 いずれも、ゴールとアシストの双方で、クラブのタイトル獲得に貢献した姿も共通する2トップだ。アンリのフリック&ボレーから、C・ロナウドの無回転FKなど、合計259点を数えるプレミアでの得点には、芸術度の高いゴールが多い。

◆スタマーズ氏が選ぶベストイレブン(※右から)

【GK】
シーマン(アーセナル)

【DF】
ローレン(アーセナル、ポーツマス)、R・ファーディナンド(リーズ、マンチェスター・Uなど)、ファン・ダイク(サウサンプトン、リバプール)、A・コール(アーセナル、チェルシー)

【MF】
ジェラード(リバプール)、ヴィエラ(アーセナル、マンチェスター・C)、キーン(マンチェスター・U)、スコールズ(マンチェスター・U)

【FW】
C・ロナウド(マンチェスター・U)、アンリ(アーセナル)

【監督】
ファーガソン(マンチェスター・U)
【関連記事】
香川、岡崎、稲本、中田…イングランドでプレーした歴代日本人選手のリアル評は? 英国人記者に訊く【現地発】
「特に香川に謝っていた」元マンU戦士が明かした、ファーガソン退任の“舞台裏”
カズ、中田、中村、本田…セリエAを彩った歴代日本人選手の「リアル評」は? イタリア人記者に訊く【現地発】
セルジオ越後が選ぶJ歴代ベスト11「他の10人も”別格”と認めるだろうベストプレーヤーは…」
中村憲剛が選ぶJ歴代ベスト11「恩人のジュニーニョはやっぱり外せない!」「中盤のポイントは…」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月14日号
    9月22日発売
    J1・J2リーグ
    注目11クラブの戦術検証&
    オリジナル10のクラブ全史
    クラブダイジェストは横浜!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月16日発売
    2021ー2022 SEASON
    出場32チームを完全網羅
    CL選手名鑑
    顔写真&データが充実!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ