「この危機でも前向きに…」本田圭佑のポジティブ投稿に「Stay Homeも貴重な人生の時間」とファンも賛同!

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年04月16日

「なんで努力するのか? 何のために?」と問いかける

連日のようにメッセージを発信し続けている本田圭佑。(C)Getty Images

画像を見る

 ボタフォゴに所属する本田圭佑は4月16日、自身のツイッターを更新し、以下のような2つのメッセージを続けて発した。

「なんで努力するのか? 何のために? コロナウイルスによって多くのことを考えさせられた」
「何事にも長所と短所があるので、この危機でも前向きに考えることができる」

 この投稿には、ファンも賛同し、以下のようなコメントが寄せられた。
 
「私にも何か出来ることないかと考えてます」
「沢山の事を考えさせられたのは事実ですね」
「自身や他者へのこと、色々考えさせられますね」
「ピンチはチャンス」
「当たり前にあったものが危険に曝されている。この恐怖感に負けたくないです」
「新しい事をすることが、こんなにも難しいことだと実感しました」
「普段から様々なことを突き詰め考えている圭佑さん。今の状況下で考えることは多そうですね」
「Stay Homeも貴重な人生の時間だと思っているので有意義に過ごしたいです」
「表裏一体!」
「物事には二面性ありますから、片方だけみて判断せず、もう片方の果実にも目を向けたいですね」
「どんなときも前向きですね」

 本田は、連日のように、”コロナ禍”についてSNS上で持論を展開してきた。数々の発言の根底には、「常にポジティブな思考」があったようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【本田圭佑PHOTO】ヘアスタイルの変遷にも注目!星稜時代の2005年から、2020シーズンまでを一挙大公開!
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 4月8日号
    4月8日発売
    2021 J.LEAGUE
    気になる疑問に独自回答!
    Jジャッジメント
    鳥栖&新潟ダイジェストも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月15日発売
    ワールドクラス認定書
    売り出し中の逸材から
    中堅・ベテランの大物まで
    156人を現地鑑定人が見定める
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ