「衝撃の舞台裏!」「離婚からわずか3か月で…」怪物フッキが元妻の姪っ子とまさかの“電撃婚”!

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年03月24日

上海での新婚生活をスタートさせるために

上海での新婚生活をスタートさせるフッキ。再婚相手は元妻の姪っ子だ。(C)Getty Images

画像を見る

 元ブラジル代表ストライカーの電撃的な“再婚”が話題をさらっている。

 現在中国スーパーリーグの上海上港でエースの重責を担っているのが、かつて川崎フロンターレや東京ヴェルディでもプレーしたFWフッキだ。33歳になったマッチョマンは、自身のインスタグラムで1週間前に若い女性との2ショット写真を投稿。当時は指輪やハートマークを添えただけで内容が判然としなかったが、再婚していたことが明るみとなったのだ。

 フッキは昨年7月、12年間連れ添ったイラン・アンジェロさんとの協議離婚が成立。なんと今回の再婚相手はそのイランさんの姪っ子である、カミーラ・アンジェロさんだというのだ。英紙『The Sun』やポルトガル紙『Bola』などによると、ふたりは離婚成立から3か月が経った昨年10月から交際をスタート。確かにその頃から、カミーラさんのインスタにはフッキとの仲睦まじい2ショットが頻繁に投稿されていた。

 元妻イランさんの親族から反発はなかったのか。選手の広報担当者は、「本人(フッキ)の口から両親とカミーラの兄に真実を伝えたようだ。いらぬ騒動を引き起こして悪意のあるバッシングを受けないようにと、彼は結婚を決めてすぐに告白した。問題なく受け入れてもらったと聞いている」と、あくまでも円満な話し合いであったと強調している。

 
『The Sun』紙は「旋風を巻き起こす、衝撃の舞台裏だ。ブラジリアンは離婚からわずか3か月で姪と交際をはじめ、恋を成就させたのである」と驚きをもって報じ、『Bola』紙は「結婚を急いだのには理由がある。フッキが暮らす中国に入国するため、カミーラは配偶者となってビザを取得する必要があったからだ」と説明している。

 新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、中国当局は海外からの入国者を厳しく精査している。そんななか、上海で新たな生活をスタートさせる新婚カップル。今後もなにかと注目を集めそうだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】フッキの美しき“新妻”が怒涛のインスタ投稿! アツアツの2ショット9連発!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月23日号
    7月9日発売
    J1&J2全40クラブ
    総合ランキング
    順位予想&観戦ガイドに
    偉業達成のヤット特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月18日発売
    欧州3大リーグ
    再開完全ガイド
    全60クラブの
    最新FO&キーマンを網羅
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ