「みなさんごめんなさい」川澄奈穂美が、米女子リーグのPSM中止を謝罪。「安全第一です」とファンも気遣う

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年03月13日

3月12日にコミッショナーがプレシーズンマッチ中止を発表

先日は無事渡米できたことを報告していた川澄。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 世界中に感染が拡大している新型コロナウイルスは、アメリカでもその影響が深刻化している。

 アメリカのNWSL(ナショナル・ウーマンズ・サッカーリーグ)は現地時間3月12日に、コミッショナーのコメントとして以下のような内容を発表した。

「2020年のプレシーズンの試合スケジュールをキャンセルします。 私たちの優先事項は、プレーヤー、コーチ、スタッフ、ファンの安全と幸福です。 私たちは、通常のシーズンスケジュールに関連する全ての緊急時、対応計画をレビューしており、開催中のイベントとその潜在的な影響を監視しています。 私たちは、私たちのリーグとすべての世界クラスのプレーヤーへの継続的なサポートについて、ファンとパートナーに深く感謝しています」
 
 現在NWSLのスカイ・ブルーFCに所属する川澄奈穂美は、3月13日に自身のツイッターを更新し、以下のようなコメントを投稿した。

「NWSL2020プレシーズンマッチが全て中止になりました。楽しみにしてくださっていたみなさんごめんなさい。みなさんにとっても選手にとっても困難な状況が続いていますが、健康・安全を第一に行動していきましょう」

 この投稿にファンからは以下のような、残念に思う一方で、健康面を気遣うコメントが寄せられた。

「この状況じゃ仕方ないですよね…」
「なによりも選手やスタッフの皆さんの安全第一です」
「全て中止…本当に残念です」

 まずは、一人ひとりの健康が第一となるが、無事シーズンが開幕できることを祈りたい。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月27日号
    8月12日発売
    2020年シーズン序盤戦総括
    J1&J2&J3
    全1704選手の「通信簿」
    川崎フロンターレ特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月7日発売
    短期決戦を制するのは!?
    一発勝負の
    「新CL」を大展望
    現地敏腕記者が大胆予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ