• トップ
  • ニュース一覧
  • JFAがU-23日本代表の3月の国際マッチ2試合を中止と発表。森保監督も「心苦しい思いです」と胸の内を明かす

JFAがU-23日本代表の3月の国際マッチ2試合を中止と発表。森保監督も「心苦しい思いです」と胸の内を明かす

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年03月06日

五輪本番までの活動予定はあとわずか

「再びスタジアムで、スポーツの醍醐味を」と語る森保一監督。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 JFA(日本サッカー協会)は3月6日、3月に開催が予定されていたU-23日本代表の2つの国際親善試合を中止する決定を下した。

 中止となったのは、3月27日に京都のサンガスタジアム by KYOCERAで行なう予定のU-23南アフリカ代表戦と、同30日に福岡・博多の森球技場で開催予定のU-23コートジボワール代表戦の2試合。

 JFAによると、「現在の様々な状況を考慮し、南アフリカ、コートジボワールの両サッカー協会と協議を重ねた上」で中止の決定となったという。また、前売りのチケットなどは後日払い戻しが行なわれるという。

 新型コロナウイルスの影響でやむを得ない状況にあるとはいえ、オリンピック直前の貴重な代表活動の場が失われた格好になってしまった。JFAを通して、U-23の日本代表、森保一監督は以下のようにコメントした。
 
「京都、福岡での試合を楽しみに待ってくださっていた方々、ここまで試合準備に携
わっていた方々に感謝申し上げます。2会場での試合が中止となり、心苦しい思いです
。みなさんと、再びスタジアムで、スポーツの醍醐味を分かち合える日を心待ちにし
ています。

 東京五輪で目標を達成し、みなさんに喜んでいただくために。あらゆる状況を想定し
ながら、その時々で、選手、チームにとってのベストを模索しながら進んでいきたい
と考えています」

 今後に予定されているU-23日本代表の東京五輪までのスケジュールは以下の通り。

●5月17日~5月19日 トレーニングキャンプ(Jヴィレッジ)
●6月1日~6月15日 海外遠征(フランス)
●7月6日~7月17日 トレーニングキャンプ(兵庫)
●7月17日 キリンチャレンジカップ2020(ノエビアスタジアム神戸)
●7月22日~8月8日 東京五輪

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
宮本恒靖の衝撃オーバーヘッド、高木琢也の巧みな切り返し…Jリーグが現役監督10人の選手時代の映像を一挙公開!
「一生懸命にやったが…」“モウ”こりごり!? PK戦におけるモウリーニョの驚きの戦績が――
「小人のよう」「なんてサイズ感!」アザールと“元マドリー”のNBA新人王男のありえない身長差にファン笑撃!
「完敗。日本の長所が一切出なかった」岩渕真奈、鮮やか同点弾も五輪へ不安残す敗戦に…
エムバペの東京五輪行きが現実味? フランス五輪代表の候補者リスト入りで、仏連盟会長は出場を否定せず。パリSG側は…

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ